コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] わたしは、ダニエル・ブレイク(2016/英=仏=ベルギー)

なかなかに骨太で硬派な映画。淡々と描く物語にはリアリティがあふれ、こんな現実でいいのかという鮮烈なメッセージが伝わる。
シーチキン

人として助け合って生きるのが当たり前で、幸せな生活なのに、そんなささやかな幸福も許されない現実にはため息がでる。

これを自己責任の一言で片づけて良いのか、それが人として正しい姿なのか、自問自答させる映画だった。

主演のデイヴ・ジョーンズは本作にぴったりの好演で特筆もの。無骨だが、人間としての情の深さと誇りをしっかりともち、誰にでも気さくに声をかける人懐っこさは、非常に好ましく、また探せばいそうな人でもある。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)けにろん[*] jollyjoker[*] 寒山[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。