コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ローサは密告された(2016/フィリピン)

ローサがまんま、「大阪のおばちゃん」のイメージでその点だけは笑ってしまう。それ以外は本当に生々しい臨場感にあふれており気圧される。
シーチキン

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







ほぼ土曜の夜から日曜の夕方までくらいの話で、多くは語られないが、なんとなくいろいろと推察できる。つまり観る者の想像力をかきたてる映画だと思う。

だから最後、身の保身のために自らへの売人を密告したローサのその後の運命はどうなるのか、報復されないかと暗澹たる気分になるが、ラストシーンまで我々の言うところの「大阪のおばちゃん」らしさを貫いてくれて、暢気にほっとさせられた。

そのアンバランスが本作の水準を一段、引き上げているように思えた。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)寒山[*] ゑぎ[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。