コメンテータ
ランキング
HELP

シーチキンさんの人気コメント: 更新順(1/44)

人気コメント投票者
★3こころに剣士を(2016/フィンランド=エストニア=独)圧制が暗い影を落とす中で、健気に生きる人々と子どもたちが印象的。一つのことに一生懸命打ち込む姿には清々しさがある。 [review]3819695[投票(1)]
★4オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013/英=米)いつ交通事故が起きるかとハラハラドキドキしながら見てた。 [review]3819695[投票(1)]
★2スター・トレック3 ミスター・スポックを探せ!(1984/米)もう何でもありの世界になっている。ご都合主義もここまでくると辟易する。YO--CHAN[投票(1)]
★4裏窓(1954/米)よく出来た映画なんだけど、なんとなく、ものすごーく大がかりな「8時だよ!全員集合」を見ているような気がしました。けにろん, junojuna, 緑雨, ことは[投票(4)]
★4スノーデン(2016/米=仏=独)劇映画として面白い。劇映画だからこそ、の演出やメッセージの鮮明さに加えて、スリリングなシーンも楽しめる。 [review]3819695[投票(1)]
★4ラ・ラ・ランド(2016/米)オープニングと終わりが抜群に良い。それらに比べると中盤はやや中だるみの様なところもあるが、だからといってそこを抜いて、始まりと終わりだけの20分くらいの映画にしたら良かったかというと、けしてそうはならないのが、この映画の面白いところ。 [review]セント[投票(1)]
★5男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988/日)個人的には、シリーズの中で一番、思い入れがある寅さん。 [review]寒山, KEI, イリューダ, 直人ほか8 名[投票(8)]
★4男はつらいよ 寅次郎物語(1987/日)寅さんのあこがれと、切なさ。 [review]寒山, ガッツ大魔王[投票(2)]
★4男はつらいよ 寅次郎真実一路(1984/日)「あんなきれいな奥さん大原麗子がいながら、もったいねぇ。俺なら一日中、顔を見てる」と言った時の寅さんは、絶対的に正しい。 [review]寒山, TOMIMORI, marina, inaほか5 名[投票(5)]
★5男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983/日)山田洋次監督の、観客への思いやりを感じさせる。 [review]寒山, 牛乳瓶, ぽんしゅう[投票(3)]
★4アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015/英=南アフリカ)虫型、鳥型カメラなどそこまでできるの?という技術こそ出てくるが、描かれている逡巡と判断、そして結末に至る過程は、遠い世界の紛争地帯から流れてくるニュースに照らし合わせてあまりに生々しい。 [review]プロキオン14, jollyjoker[投票(2)]
★5男はつらいよ 旅と女と寅次郎(1983/日)惚れた女が自分とは関係ないとこで幸せをつかみ、笑顔でそれを語る。色んな意味でこれほどグサグサくることはないよね。けど、それが人生の彩であり、時には華になるよね。 [review]寒山[投票(1)]
★5男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977/日)これこそ人情。高橋留美子がこの映画を見たかどうかは知らないが、まぎれもなく「めぞん一刻」の原型はここにある。 [review]寒山[投票(1)]
★4男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975/日)冒頭、寅さん渥美清のいつもの夢シーン、この頃の、黒髪をおろした倍賞千恵子はなんと!アン・ハサウェイによく似ていて、その美しさに惚れ惚れしてしまった。そうかー、だから私はアン・ハサウェイが好きなのかー。 [review]寒山, けにろん[投票(2)]
★3神様メール(2015/ベルギー=仏=ルクセンブルク)馬鹿馬鹿しいといえば馬鹿馬鹿しいお話だが、気宇壮大な物語でそれなりにスカッとする。主役のピリ・グロワーヌがとてもキュートでチャーミングなのが良い。カトリーヌ・ドヌーヴも思い切った挑戦というかなんというか、その肝っ玉は好ましい。3819695[投票(1)]
★5トゥモロー・ワールド(2006/米)子どもが生まれなくなったということよりも、未来への希望を失い絶望に覆われた社会とはどうなってしまうのかを描き、久々にガツンときたハードSFだった。 [review]Shrewd Fellow, tkcrows, Lostie, 3819695ほか11 名[投票(11)]
★5ショコラ 〜君がいて、僕がいる〜(2015/仏)いろんな要素が盛り込まれた映画。人が己に忠実に、自由に生きることのできない悲しみとやるせなさ、つらさが伝わってきて、見終わって切ない気持ちになる。 [review]プロキオン14[投票(1)]
★4弁護人(2013/韓国)独裁政権の凶暴な姿を余すことなく描き出すとともに、それに立ち向かう人々の力を描いた良作。 [review]寒山[投票(1)]
★5ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)そのすべてが『エピソード4』に捧げられた一本。潔い姿に、リアルタイムで『スターウォーズ』を映画館で観た記憶がよみがえり、熱いものがこみ上げてきた。感涙にむせぶこと、少なからずであった。 [review]Miyapon02, カルヤ, MSRkb, 緑雨ほか6 名[投票(6)]
★5男はつらいよ(1969/日)江戸川の土手、葛飾柴又帝釈天、高級ホテル、奈良の都、天橋立、それと明示しなくても、スクリーンに出てくる風景を見れば、なぜかそれがどういう所だかわかる。このカメラ構図のうまさは、よくよく考えるとすごい。 [review]Myrath, Santa Monica, けにろん, TOMIMORI[投票(4)]