コメンテータ
ランキング
HELP

たろさんのコメント: 更新順

★5リンカーン(2012/米)今の政治家に観せようぞ。90/100[投票]
★3栄光のル・マン(1971/米)これなら、解説つきのル・マンのドキュメンタリー観た方が… 68/100[投票]
★4アサルト13 要塞警察(2005/米=仏)警察署、極寒の吹雪、劣等への絶望。この要素が活かされていないのが非常に残念だが、最後までノンストップな展開は娯楽作として十分。ジョン・レグイザモがイカす。78/100[投票]
★3タワーリング・インフェルノ(1974/米)消防士に限らず、他人を命をかけて守る仕事はすごい。あのエレベーターの救出なんて、怖くて無理だぁ。68/100[投票]
★5そして父になる(2013/日)「なんで?」子供が放つ、この3文字の破壊力は凄まじい。95/100[投票(1)]
★3マッドマックス(1979/豪)死ぬ前の充血目が、全てを物語る。66/100[投票]
★5奇跡(2011/日)現実が変えられなくても、見方が変われば全てが変わる。そのきっかけが、奇跡なのだろう。90/100[投票(1)]
★3海街diary(2015/日)4人の存在感はスゴいが、それぞれのキャラの個性が分かるような分からんようなで、観てたというよりかは眺めてた印象。それが楽しいかどうかではなく、心地良いかどうかの問題。70/100[投票]
★3グローリー 明日への行進(2014/米)これなら、キング牧師の半生映画の一部にこの事件を織り交ぜた方が良かったかも。てなわけで、次はバイオグラフィーでお願いします。70/100[投票]
★3アリスのままで(2014/米)ジュリアン・ムーアの顔面演技を拝むべし。その他は…。。66/100[投票]
★0地下鉄のザジ(1960/仏)ダメだ。このセンスにはついていけない。[投票]
★4地獄の黙示録(1979/米)肺の内部にこびりつくニコチンやタールのような映画。86/100[投票]
★5タクシードライバー(1976/米)ラストは現実か妄想か。それでもタクシーは走り続ける。92/100[投票]
★4最前線物語(1980/米)火葬場のヤツ、いつからいたんだ?80/100[投票]
★3息子の部屋(2001/仏=伊)あんな海岸で朝飯なんて、羨ましいなぁ。68/100[投票]
★3リーサル・ウェポン(1987/米)ベレッタ、クリスマス、拷問係…ダイハードかと思ったら、こっちが先か。70/100[投票]
★3チェ 39歳 別れの手紙(2008/米=仏=スペイン)人は、死んでから英雄になる。70/100[投票]
★5ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998/英)ズルい脚本。再鑑賞は最低1年空けましょう。92/100[投票]
★3ワイルド・スピードSKY MISSION(2015/米)車の良さはどこへやら。金のかかったミッションインポッシブル状態。やりすぎのラストバトルは興醒めだが、ジェイソンステイサムだけでも観る価値は十分。70/100 [review][投票]
★3ワイルド・スピード EURO MISSION(2013/米)タンク・オン・マイ・アスはナイスなギャグ。74/100[投票]