コメンテータ
ランキング
HELP

たろさんのコメント: 更新順

★5トレーニング・デイ(2001/米)あの甘い顔立ちがウリだったイーサン・ホークが、デンゼル・ワシントンと渡り合う演技をしているだけで存在価値の大きい映画だ。95/100 [review][投票]
★525時(2002/米)24時の次に存在する架空の60分。そこには未来への理想が詰まっている。が…。97/100 [review][投票]
★5時計じかけのオレンジ(1971/英)主人公達の悪行・非道を楽しむ自分。暴かれる内なる暴力への欲求。そういう事。92/100[投票]
★4バッドボーイズ2バッド(2003/米)脚本はメチャクチャ、やりたい放題。これぞマイケル・ベイが単細胞馬鹿アクション映画ファン向けに送る娯楽映画だ。エグい?長い?知ったこっちゃねぇ!映画なんだから楽しんだ者勝ちだ!マイケル・ベイなんだから、それくらいのスタンスで鑑賞せねばならん事を覚悟の上で挑みましょう。87/100 [review][投票]
★4スコーピオン(2001/米)脚本の破綻が目に見えて痛々しいのだが、ケビン・コスナーの悪っぷりと開き直りに近いB級感が逆にソソる。音響は悪いが、終始鳴りっぱなしのBGMは個人的にはOK!悪党は殺しあってなんぼですよ。ホント。88/100[投票]
★4クレイマー、クレイマー(1979/米)105分、テンポがあまり良くないのが気になるが父と子が分かち合っていく過程は納得のいくものだし、むしろ限られた時間でよく描き切ったなと思う。88/100 [review][投票]
★4グラン・トリノ(2008/米)イーストウッドのための映画。長生きしてくれよ。86/100 [review][投票(1)]
★5イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)リアルタイムで描かれるプロローグと居酒屋のシークエンスの緊張感よ。映画としてとても充実してる。98/100 [review][投票]
★4アナライズ・ミー(1999/米)変人セラピストに頼る最恐マフィアって設定だけで面白い。『ゴッドファーザー』のパロディに加え、ビリー・クリスタルのおふざけトークとデ・ニーロの憎めなさが肝。下ネタに頼らないのも好感的。87/100[投票]
★4シャッターアイランド(2010/米)終始グラつく140分。 86/100 [review][投票]
★4ミュンヘン(2005/米)不条理極まりない。88/100 [review][投票]
★4ロード・トゥ・パーディション(2002/米)ノスタルジーを存分に味あわせていただき、「これぞ映画!」という気分にさせてくれた。素直に観て良かったと思う。88/100 [review][投票]
★5アメリカン・ビューティー(1999/米)コメディでありドラマでありホラーでもある複雑な映画だ。精神的に大人な人以外は観ない方がいい。100/100 [review][投票]
★4インソムニア(2002/米)ハリウッド色に染まる前の、古き良きノーラン・サスペンス。88/100 [review][投票]
★5硫黄島からの手紙(2006/米)一般人から観た硫黄島。100/100 [review][投票(1)]
★5ブラザーフッド(2004/韓国)兄弟の事など知った事かと砲弾は突如炸裂し、人間はどんどん死んでいく。誰も止められない惨状の中で何とか人間性を保とうとしていく兄弟の姿に、なんともやり切れない気持ちになる。95/100 [review][投票]
★5007 スカイフォール(2012/英=米)ノーカントリー』の後ではシルヴァの狂気が半減。惜しい事をした。92/100 [review][投票]
★4アメリカン・ギャングスター(2007/米)1960年代のハーレムやブルックリンの雰囲気が臭いと共に再現されているのは素晴らしい。麻薬による腐敗臭が感じられ、映像の力強さは近年の映画でも群を抜く。86/100 [review][投票]
★4007 慰めの報酬(2008/英)ストーリーがよく分からなかったがオルガ・キュリレンコのうなじがGoodなのでまぁ良し。86/100 [review][投票]
★5RONIN(1998/米=英)映画通の男のための映画。95/100 [review][投票]