コメンテータ
ランキング
HELP

K-Flexさんのコメント: 点数順

★5カメラを止めるな!(2017/日)ホラーでもコメディでもないじゃん。おじさん大号泣。 [review][投票(5)]
★5この世界の片隅に(2016/日)みんなすげーなー、よく言葉に出来るな。俺なんか感極まっちゃって何も言葉にできないよ。[投票(3)]
★5アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜(2013/英)映画ってのは観る時期によってとても大きく変わるものですね。 [review][投票(3)]
★5天然コケッコー(2007/日)どうしても適切な言葉が見つけられない。言えることは「とてもいい映画である」 [review][投票(3)]
★5リンダ リンダ リンダ(2005/日)完全に嫉妬ですね。 [review][投票(2)]
★5ひゃくはち(2008/日)そんなの「野球部だから」に決まってるじゃないか。 [review][投票(1)]
★5マイ・バック・ページ(2011/日)何よりも「正しい映画の姿」であることに心を奪われます。 [review][投票]
★5ニューヨーク、アイラブユー(2008/米=仏)この手の群像劇に対してあれこれ言えるほど人間できていないのですが.... [review][投票]
★5ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009/日)すべての理不尽をぶっ飛ばす怒濤のクライマックス。次作はこれを超えられるのか?庵野さん、大丈夫か!? [review][投票]
★5ディア・ドクター(2009/日)わずかな表情の変化や仕種、何気ない台詞の裏にある幅広く奥深い感情を、見事なまでにスクリーンに描けている。 [review][投票]
★5ルパン三世 カリオストロの城(1979/日)中学生がテレビ版ルパンのつもりで見に行ったら、そりゃ衝撃受けますよね。 [review][投票]
★4おくりびと(2008/日)不覚にも涙をこぼしました。残された人々の思いに胸が苦しくなります。 [review][投票(5)]
★4ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013/米)なんつーか、潔さに感服した。 [review][投票(3)]
★4アフタースクール(2008/日)騙されたって気分じゃないんだよなー。 [review][投票(3)]
★4スリー・ビルボード(2017/米=英)個から見ればとんでもない出来事でも全体から眺めれば些細なことであり、多種多様な正義が入り乱れることによって事態は混乱し、善意は悪意へと姿を変え、解決には寛容と赦しが不可欠であり、しかしそこに至るのは相当困難なのが人間なんだなって、なんかすごーくいっぱい考えちゃいました。 [review][投票(2)]
★4ちはやふる 上の句(2016/日)この監督さんは青春映画の撮り方をよく判っていらっしゃる。 [review][投票(2)]
★4ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014/米)食わず嫌いは良くないと思いました。 [review][投票(2)]
★4のぼうの城(2011/日)こういうのが「見応えのある映画」として人に勧められます。最初はべたべたな展開におやおやと思っていたのですが、いつの間にかぐいぐい引き込まれる。何だかんだ言って野村萬斎さんの魅力と、その魅力を引き出した両監督の力量に尽きると思います。 [review][投票(2)]
★4ヒミズ(2011/日)女房にはがっつり否定されましたが、私はこの映画を子供達に見て欲しい。 [review][投票(2)]
★4ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009/米)そうだよ!旅は男同士で行かなきゃ!! [review][投票(2)]