コメンテータ
ランキング
HELP

サイモン64さんのお気に入りコメント(1/63)

墨攻(2006/中国=日=香港=韓国)★3 いいことなしだし。ダイジェスト過ぎ。漫画で改めて読みたくなった。 [review] (狸の尻尾)[投票(5)]
サイン(2002/米)★5 家族の絆と超常現象、そして「△」の存在。難しいテーマに真っ向から挑んで成功させた予想外の傑作。 [review] (ドド)[投票(9)]
ジョーカー(2019/米)★3 「あの」ジョーカーが、この程度でジョーカーになられちゃ困ります。 [review] ()[投票(5)]
フランティック(1988/米)★4 彼である必要のない映画に出てるハリソン・フォードが新鮮で良かった。 (kaki)[投票(1)]
フィフス・エレメント(1997/米=仏)★2 「SF超大作」として公開された本作で、かろうじて印象に残ったのは、冒頭5分と、ほんの微かに散りばめられた「フランス風コメディ」な点・・・ [review] (YO--CHAN)[投票(2)]
翔んで埼玉(2018/日)★2 魔夜峰央漫画の魅力は、現実社会よりの過度の遊離にあるといって間違いない。しかるにこの映画の外界への過密着は、原作に対し滑稽なほどのベクトルの差があることを物語る。生臭さ甚だしい。 [review] (水那岐)[投票(1)]
パラサイト 半地下の家族(2019/韓国)★4 なんてことしやがる! 88/100 [review] (たろ)[投票(1)]
Love Letter(1995/日)★3 恥ずかしや90年代 [review] (ペンクロフ)[投票(2)]
ジョジョ・ラビット(2019/米)★4 反戦とか人種とかいろんな問題があるけど、子どもみたいな純粋な気持ちと愛があればそんな問題なくなるはずなのだろう。 [review] (deenity)[投票(2)]
ジョジョ・ラビット(2019/米)★5 サム・ロックウェルに泣いた、涙が出てしまった。彼と、子どもを愛する母親として、大人の女性として、一人の人間としての生き様を演じたスカーレット・ヨハンソンが素晴らしい。 [review] (シーチキン)[投票(2)]
ジョジョ・ラビット(2019/米)★4 大人達の狂気の中で、10歳という世の中が解っているようで実は全く解っていない微妙な年頃の男の子の行動は、かつての男の子(現おじさん)は妙に納得してしまうのです。 [review] (K-Flex)[投票(1)]
キャッツ(2019/英=米)★3 巷間言われているほどには酷い映画ではなかった。せいぜい『ラ・ラ・ランド』や『レ・ミゼラブル』程度のダメさ。単につまらないだけで我慢はできる。しかしこの映画を台無しにしている決定的な点が一つ。それは「指」だ。猫を猫たらしめる重要な要素である肉球が、まるで腸内の寄生虫のごとき生っ白くウネウネと動く「指」というものになったとたん、猫であるはずのそれは気味の悪い何かに変貌してしまうのだ。 [review] (月魚)[投票(3)]
パラサイト 半地下の家族(2019/韓国)★3 「リスペクト」できない。どうも私はポン・ジュノの「匂い」が苦手のようだ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(9)]
明日の記憶(2005/日)★3 もし彼が大企業の部長でなく失業者で、奥さんとは冷えていて [review] (たいへい)[投票(2)]
スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019/米)★1 スター・ウォーズは3度死ぬ [review] (Orpheus)[投票(13)]
スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019/米)★2 最初に思ったのは『エピソード3 シスの復讐』の時とと同じで「やれやれ、これでもう二度とスター・ウォーズの名を冠したクソ映画に付き合わなくて済む」、なんだけど、あの時ほどの感慨はまるでない。 [review] (月魚)[投票(3)]
ドクター・スリープ(2019/米)★3 あの禍々しい妖気が、邪気が視えないのだ。私の「輝き」が足りないからか?それとも、足りないのは・・・まさか、フォース? [review] (DSCH)[投票(3)]
ドクター・スリープ(2019/米)★4 前作ファンへのサービスとオリジナリティをうまい具合に融合させていて楽しめました。ただ、敵役がロマを連想させすぎて、これ政治的に大丈夫?と心配になった。 (月魚)[投票(1)]
空母いぶき(2019/日)★4 本田翼の場違にも程がある媚態が西島秀俊の英雄劇の一環を構成するどころか西島の操を試すような修辞的暴走となり、社会時評を装う本筋が訴えるのは抗事実的な叙事と主題である。 [review] (disjunctive)[投票(3)]
マッチポイント(2005/英=米=ルクセンブルク)★5 IT'S A MAN'S MAN'S MAN'S WORLD! [review] ()[投票(3)]