コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] インフォーマント!(2009/米)

マット・デイモンが自身の出世作『グッド・ウィル・ハンティング』を彷彿とさせる、渾身のペラペラ演技で100分間しゃべり倒し!
田邉 晴彦

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







内部告発というシリアスなモチーフ(しかも実際の事件)を、「コメディ」と「クライム・サスペンス」のタッチを両性具有したトリッキーな演出プランで大胆に描き、観客を騙しながら作品世界にぐいぐいと引っ張っていく!

というのが本作の最大(にして唯一)の魅力だと思うんですが…

鑑賞前に、敬愛する町山智浩氏(映画評論家)によるネタばれをうっかりラジオで聞いてしまったために、そこんところ全然楽しめませんでした。しっぱい!

やはり、鑑賞するつもりがある作品について評論・解説を頼りにする場合には、 ネタばれという名の地雷に十分気をつけねばなりませんね。はい。

ただそれでも、『グッド・ウィル・ハンティング』『リプリー』『ボーン』シリーズ、等々、フィルモグラフィーを天才役で埋め尽くすハーヴァード大学出身のインテリ俳優マット・デイモンの、相変わらず達者なペラペラ演技はじゅうぶん楽しめましたけどね。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。