コメンテータ
ランキング
HELP

capricorn1さんの人気コメント: 更新順(1/1)

人気コメント投票者
★5万引き家族(2018/日)見えない花火大会。家屋のすきまから聞こえる音を楽しむ家族たち。その姿を俯瞰で捉えたショットが秀逸。一家の結びつきの強さと社会からの孤立を見事に表していた。 [review]おーい粗茶, のぶれば, イライザー7, ゑぎほか8 名[投票(8)]
★2ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル(2011/米)CGやアクションにお金をかける前に、脚本にお金をかけろと言いたい…です。 [review]ロープブレーク, けにろん[投票(2)]
★3シェイプ・オブ・ウォーター(2017/米)心の照準をどこに定めていいか混乱しているうちに映画終わってしまった。とにかく疲れました。いい意味でも。悪い意味でも。 [review]緑雨, 24, プロキオン14[投票(3)]
★4スリー・ビルボード(2017/米=英)復讐と赦しというテーマ以前に「日本と西洋」の文化の違いを嫌というほど感じさせられた作品。この脚本を認める(映画化する)風土があることに驚き。 [review]寒山, 緑雨, おーい粗茶, jollyjokerほか5 名[投票(5)]
★1シン・ゴジラ(2016/日)冒頭、海から見える長い尻尾。「これは…」と期待させたが、「帰ってきたウルトラマン」から抜け出たような怪獣にガッカリ。進化したゴジラは逆に無機質すぎる。エンドロールのキャストの羅列も気に入らない。せっかく大杉漣が総理に昇りつめたのに。はしぼそがらす[投票(1)]
★5この世界の片隅に(2016/日)町山智浩をはじめとするペラペラ映画評論家は、この映画について一切語らないでほしい。褒めることすらしないでほしい。この映画が汚されてしまう。片隅に生きている人間が、一生に一度出会えるかどうかという、素晴らしい映画だ。サイモン64[投票(1)]
★5天空の蜂(2015/日)湯原(江口洋介)の妻(石橋けい)の、醜いまでにゆがんだ怒り顔に尽きる!!!(マジでこわかった)。 [review]けにろん[投票(1)]
★5ゼロ・グラビティ(2013/米)コワルスキー役のジョージ・クルーニーにやられた〜! [review]おーい粗茶, 3819695[投票(2)]
★5失われた週末(1945/米)「俺には何も残ってない」「才能と野心が残ってるじゃない!」 [review]ぽんしゅう[投票(1)]