コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 地獄の曲り角(1959/日)

見処はオープニングの賽子賭博で無茶苦茶格好いい。本編もこういう外連味を連発してくれると嬉しいのだが地味。
寒山

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







その他の見処は多分『キッスで殺せ』の影響大な終盤の車炎上。下膨れの葉山良二はいつも通り微妙な造形だが、ここでの発狂大笑いはもの凄い。死んだ南田洋子を一顧だにしないのも凄い(キャメラが忘れてしまっている具合でもあるが)。なお、私はタイヤのナットが緩んだ状態で車を走らせてしまったことがあるが、映画のような無茶な走りは絶対無理。

あとは松葉杖の高品格が葉山に引き殺されそうになる一瞬にノアールの冴えがあった。その他はリアリズム寄りで平凡。リアリズム映画として観るなら内容が薄すぎる。稲垣美穂子はその後どうなったのだろう。ホテル従業員の盗聴による強請りというネタは面白い。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。