コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 森山中教習所(2016/日)

まあ色々あるけど持って行くのが岸井ゆきのならいいか、という処でドラマは適当に成立してしまう。麻生久美子はロマンス演り続けて凸ちゃん越えを狙うのだろうか。
寒山拾得

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







面白いのは、ほとんど語られないが廃校が非公認教習所に転活用されている様で、一家は廃校に暮らしているのだ。そして最後は商売にならなくて廃止している。ああ、そういうこともあるんだろうなあ、と思わされる(それを云うなら、今日び田舎にヤクザなんかいないけど。シノギがないもの)。ビニールハウスなど活用した思いつきのようなグラウンドの教習コースと、それらが最後に空っぽになる侘しさが、何か印象に残る映画だった。

やくざの親分の光石研が若すぎるからか、全体に子供ばかり出ている印象で、ギャグも固くマイナー劇団の芝居みたいだが、それも含めて感じがいい。ショベルカーで暴れるクライマックスは『ニワトリはハダシだ』が想起され、たぶんオマージュ、運転免許というか無免許ネタなんだろう。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。