コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 君の名は。(2016/日)

星に願いを。
カプリコーン

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







できることならば2011年3月11日の前に、東北沿岸部の人たちに、逃げてくださいと伝えたい。 叶う叶わない以前に、後の祭りを祈ってしまうのが人間だよなあと涙しながら鑑賞。

でもどうしようもなく忘れてしまう。 主人公たちが互いの名前をけっこうな速さで忘れてしまう描き方はリアルだと思った。

恋の力が奇跡を起こす話、、とくくれるのかどうかはよく分からないけれど、日本には楳図かずお先生の「わたしは真吾」という超絶名作(漫画ですが。)があるので、あれを思うと奇跡がふつうに奇跡すぎて逆に物足りなかったかもしれない。 しかし震災後の表現をこうして作り上げ観せてもらったことがありがたい。

あと、女の子のほうが 「都会に住むイケメン男子になりたーい!」て空に叫ぶ場面がなんかよかった。つまりそういう映画だったわけだし、女子が星とか空とか宇宙に願う力はあなどれないかもしれないということを全国的に確かめた大ヒットかもしれない。

(2017年4月19日@二子玉川TOHOシネマズ)

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)ゑぎ[*] けにろん[*] pori[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。