コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 君の名は。(2016/日)

日本映画を次世代につなぐための名作です。
AgentF

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







大ヒットして社会現象になったのも納得です。

中盤のトーンの大転換というか、どんでん返しは久々にゾクゾクッときました。

前半から一転、後半は引き込まれていきましたが、

作り手の試行錯誤といいますか

ものすごく脚本の練り直しがあったんだろうな…

てのが伝わってきて

なんとかついていくぞ!

て集中しましたが、

時系列がわからなくなるところもありました…

でも、それもこの映画の醍醐味だと思います。

ハッピーエンドで終わらせるんだ!

ていう熱意もひしひし伝わってきまして

ぼくは、ラストシーンで、ストンとカタルシスを感じました。

正直、高校生で同世代としてこの映画を観れば文句なく5点満点だと思いました。

なぜ、マイナス1点かというと、

現実だったら、あのハッピーエンドの後

いうほど二人は良い具合に発展しないんだよなあ…

て先が想像できちゃったからです。

映画とはまったく関係ない理由でした。すみません。

そんなやさぐれた大人の意見なんか実はどうでもよくて。

この映画を若い人がたくさん観て、日本映画もおもしろいじゃないかって

思ってくれることが大事だと思えました。

素晴らしい映画でした。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)ゑぎ[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。