コメンテータ
ランキング
HELP

ペペロンチーノさんのコメント: 更新順

★3ローガン・ラッキー(2017/米)お帰りなさいソダーバーグ。出来ればチャニング・テイタムに「おいらルパ〜ン三世」って言わせてほしかった。 [review][投票(1)]
★4黒猫・白猫(1998/独=仏=ユーゴスラビア)乱痴気騒ぎとはこういうことか。『みんな〜やってるか!』や『そろばんずく』の系譜だと思う(<たぶん違う) [review][投票]
★5オン・ザ・ミルキー・ロード(2016/セルビア=英=米)ミルキーって可愛いイメージだけど映画は濃厚。濃厚牛乳。俺は奇跡を信じたよ。信じちゃったよ。 [review][投票(1)]
★4予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017/日)これだよ、これ。この設定だったらこういう話にならなきゃ。 [review][投票]
★2彼女がその名を知らない鳥たち(2017/日)蒼井優先生はすごいんだが、映画としては好きになれない。 [review][投票(1)]
★2ミックス。(2017/日)キレッキレの蒼井優先生と麻婆豆腐以外は凡庸なテレビドラマ。 [review][投票(1)]
★2ナラタージュ(2017/日)ビクトル・エリセには誰もなれないし、ましてやマツジュンは森雅之にはなれない。 [review][投票(1)]
★4婚約者の友人(2016/仏=独)意地悪オゾンの女性賛歌。「幸せになってほしい」と言うのは簡単。 [review][投票]
★5軽蔑(1963/仏)BBの肢体をデカいスクリーンで観たかったんだよぉ。 [review][投票]
★4エルネスト(2017/日=キューバ)おそらく阪本順治初の学園青春物(笑)。実話に基づいたいい話ってのはこういう映画のことを言うんだと思う。 [review][投票(1)]
★4不思議惑星キン・ザ・ザ(1986/露)ユルさがことさら強調されるけど、とてもよく出来た、むしろ計算高い映画だと思う。 [review][投票(3)]
★4三度目の殺人(2017/日)福山雅治が象に触れる映画。象は消失したり、猫を抱いて象と泳いだりする。我々は本当に象を理解しているか? [review][投票(2)]
★2散歩する侵略者(2017/日)黒沢清は何の概念を無くしたんだろう? [review][投票(2)]
★4関ヶ原(2017/日)三成、人生駆け抜けたなぁ感が満載。 [review][投票(1)]
★4夢二(1991/日)陽炎座』から10年。『ツィゴイネルワイゼン』の言葉を借りれば「腐りかけが一番美味い」らしいが、この映画は腐りすぎた印象。 [review][投票]
★5陽炎座(1981/日)ツィゴイネルワイゼン』が狐につままれたような映画なら、『陽炎座』は狸囃子で道に迷ったような映画。 [review][投票]
★2燃えつきた地図(1968/日)これが後々「警視-K」に繋がるのだな。現代音楽みたいな映画。いろいろ噛み合ってない。 [review][投票]
★4女神は二度微笑む(2012/インド)美人は見てるだけで二度飯が食える [review][投票]
★3ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017/日)俺も小松菜奈に命令されたい。 [review][投票(3)]
★5砂の女(1964/日)人は生きるために働くのか働くために生きるのか。人間の尊厳と存在証明。 [review][投票]