コメンテータ
ランキング
HELP

ペペロンチーノさんの人気コメント: 更新順(1/67)

人気コメント投票者
★5アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017/米)労働者階級のザ・アメリカン映画。感動作じゃないのに感動して泣いた。 [review], 週一本, けにろん[投票(3)]
★3麻雀放浪記2020(2019/日)安牌ばかりのエンタメ界に打ち込んだギャンブル。でも阿佐田哲也というより片山まさゆき。 [review]けにろん[投票(1)]
★4ROMA/ローマ(2018/メキシコ=米)この映画が見せてくれる微かな希望ほど映画界に光はあるのだろうか? [review]けにろん, プロキオン14, もがみがわ, Shrewd Fellowほか5 名[投票(5)]
★3翔んで埼玉(2018/日)多少誇張はあるけど「実話」だ。『余命一か月の花嫁』と同じジャンルの映画。(超長レビュー) [review]もがみがわ, ぽんしゅう, DSCH[投票(3)]
★3魂のジュリエッタ(1965/仏=伊)実はフェリーニの総てが詰まっているのはこの映画のような気がする。だけど恋愛に関してはフランス人の方がはるかに上手(うわて)だ。 [review]のこのこ, 緑雨, 草月, トシほか5 名[投票(5)]
★5この世界の片隅に(2016/日)世界の片隅に咲いたタンポポの物語。私たちは地続きの場所に居る。 [review]DSCH, ペンクロフ, moot, pinkmoonほか6 名[投票(6)]
★5運び屋(2018/米)良質の赤身肉みたいな映画 [review]プロキオン14[投票(1)]
★3アウトロー(2012/米)ヨッ!若大将!スパイの次は名探偵かっ! [review]ロープブレーク, クワドラAS, marina, プロキオン14[投票(4)]
★4女王陛下のお気に入り(2018/アイルランド=英=米)もはや面白いんだか面白くないんだか。ただただ怖い。 [review]けにろん, ロープブレーク, 月魚, DSCH[投票(4)]
★2リリーのすべて(2015/英=独=米)話の内容に騙されがちだけど、映画の出来自体は褒められたもんじゃない。むしろ下手な部類。実はビックリするほど。 [review]ゑぎ, プロキオン14[投票(2)]
★4リアル鬼ごっこ(2015/日)考えるな!感じろ!とにかく走れ!(コメントには性的な表現を含みます。未成年者は退出してください) [review]ロープブレーク, 煽尼采, トシ, はしぼそがらすほか6 名[投票(6)]
★4半世界(2019/日)半世界というか、阪本順治の全世界。帰ってきた阪本順治らしさ。グッとくる映画。池脇千鶴に助演女優賞をあげたい。 [review]DSCH, ぽんしゅう[投票(2)]
★4悪夢探偵2(2008/日)塚本晋也の『回路』。黒沢清と似ているようで対照的。対照的なようで似ている。 [review]死ぬまでシネマ, MSRkb[投票(2)]
★2ふきげんな過去(2015/日)映画はついぞ爆発しない。観てるこっちがふきげんになるわ! [review]とっつぁん, けにろん, ぱーこ[投票(3)]
★4希望のかなた(2017/フィンランド)まるでケン・ローチ。カウリスマキが鳴らす警鐘。 [review]jollyjoker, ぽんしゅう[投票(2)]
★2ともしび(2017/仏=伊=ベルギー)圧倒的な情報不足。シャーロット・ランプリングの顔を見るためだけの映画だとしてもだ。 [review]プロキオン14, セント[投票(2)]
★4デイアンドナイト(2019/日)正解のない時代に描かれるべき「昼と夜」「表と裏」「善と悪」。地味だけどこういうちゃんとした映画はちゃんと評価されてほしい。 [review]ぽんしゅう[投票(1)]
★5時をかける少女(2006/日)カ・イ・カ・ン [review]pinkmoon, ケンスク, 浅草12階の幽霊, おーい粗茶ほか9 名[投票(9)]
★3アナと雪の女王(2013/米)知ってる知ってる『うる星やつら』のお雪さんだろ?と思って観たら全然違った。なかなか斬新な話でビックリした。 [review]ペンクロフ, のこのこ, DSCH, ロープブレーク[投票(4)]
★3チワワちゃん(2019/日)ある意味ウォン・カーウァイ『欲望の翼』だが、ドラマとしては一歩も進まず横に移動しただけの印象。 [review]けにろん[投票(1)]