コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 陽炎座(1981/日)

まさしく、目眩めく映画。
ハイタカ

「無意識の内にトラウマに溺れていた自分と、意図的にメランコリーに浸っている自分が、静かに見詰めあう。そしてまた、行き場をうしなった、ただの“わたし”が、それを俯瞰で眺めている」(DEEP SEIJUNパンフより 内田也哉子〔もっくんのオクさん〕)。

そう、「ただの“わたし”」。それを観ているのは、「ただの“わたし”」。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)ペペロンチーノ[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。