コメンテータ
ランキング
HELP

荒馬大介さんのお気に入りコメント(1/51)

座頭市物語(1962/日)★5 人の命が重い時代劇。座頭市は超人ではない。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
脱走山脈(1968/米)★4 平和な時代に象連れてアルプス歩いたってどってこと無い。大戦下に敵味方と美女と象の4人と1匹がのどかな山越えをするから刹那的な開放感が極まる。レイの音楽も寄与した。そして、美味しい所を持っていくマイケル・J・ポラードがこれ又いいのだ。 (けにろん)[投票(1)]
天国と地獄(1963/日)★5 「予測不可能の面白さ」、最高到達高度記録保持作品! [review] (ペンクロフ)[投票(14)]
GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018/日)★3 生かすからには明確な意図こそ次作にあれと思ったものだが、この点に関してはきちんとあったと言って差し支えないと思う。村井さんパート? [review] (kiona)[投票(3)]
蝿男の恐怖(1958/米)★5 複眼で妻へのメッセージを残す不条理さは、それだけでこの映画を「観るカフカ」にした。 (ヒエロ)[投票(2)]
ガールズ&パンツァー 劇場版(2015/日)★4 本作の何が凄いって言っても、この作品に何が必要で何が不要なのか、スタッフは完璧に把握していたってことだろう。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
ゴジラ(1954/日)★5 アマゾンプライム、1954年のゴジラを初めてみた。 [review] (週一本)[投票(9)]
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019/米)★4 「ご覧、あれが……」令和元年6月1日、初めて娘たちと映画館でゴジラを見る。念願成就に、何も言うことはない。 [review] (kiona)[投票(9)]
GODZILLA 星を喰う者(2018/日)★5 怪獣禅問答。もはや活劇であることをやめ、場面を転がすことさえ放棄し、ただ夢想したテーマを好き放題に垂れ流すだけなら、脚本家の仕事とは何なのかと思う。 [review] (kiona)[投票(2)]
シン・ゴジラ(2016/日)★5 「東京に血糊を塗りたくる」。直接的なえげつない演出に震えた。福島でもいつでも生死を問わず血は流れたのだ。私たちはすぐそれを忘れてしまう。そして私は血を流さなかった。モニタ越しにそれを眺め、破壊へのある種の快感を感じる生理に対し、作家として正直な超破壊を繰り出しつつ、「思い出せ」という寓意も明確。まさか監督から説教されるとは。ムスカよろしく「・・・素晴らしい!」と呟きつつ涙が流れた。複雑な感覚です。 [review] (DSCH)[投票(9)]
シン・ゴジラ(2016/日)★5 あの時代は終戦からたった9年で初代『ゴジラ』を製作したが、この時代も東日本大震災から5年で『シン・ゴジラ』を製作し、熊本地震の年に公開した。 [review] (kiona)[投票(10)]
シン・ゴジラ(2016/日)★5 14年のギャラゴジラを観て「もう日本が出る余地ないんじゃね」と思っちゃった僕は恥じたい [review] (ギスジ)[投票(8)]
ガールズ&パンツァー 劇場版(2015/日)★4 明るく楽しい戦争ごっこ、というものに心が痛まなくもないのだが、微塵も言い訳せずにフェティッシュに突き進んだ勇気と、それを支えた作画のクオリティの高さは素晴らしい。戦車のハッチの上からの主観視点なんて、数多の戦車映画でもあまり見た覚えがない。 [review] (イリューダ)[投票(2)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★4 声を大にして言う。これは間違いなくゴジラだ。(長文です) [review] (甘崎庵)[投票(2)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★4 クライマックスの戦いぶりのコッテリ感こそ、最近のハリウッド映画に感じるバズ・ラーマン的あるいはジェームズ・キャメロン的なくどさであるが、ここだけがたっぷりとしているので、それまでのテンポと変わったことで救われている。どころか、とても良い効果を与えている。 [review] (ジェリー)[投票(5)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★4 寸止めされて事後に飛ぶという焦らしプレイがずっと続いて、"本番"は最後の最後、しかも短いというのが難。されどフィニッシュはバッチリ。 [review] (パピヨン)[投票(2)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★3 ”ゴジラ映画”は初代本多猪四郎に挑戦する永遠に未完のシリーズ。新鋭ギャレス・エドワーズの挑戦はどうだったのか! [review] (ina)[投票(2)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★5 「キミらのゴジラを見せてくれればいいから。ただボクらのゴジラをコケにするのはヤメてくれ」って気分で観たんですが、十分尊重してもらった印象。 [review] (るぱぱ)[投票(1)]
GODZILLA/ゴジラ(1998/米)★3 そんなにひどいか?この映画。 [review] (がちお)[投票(4)]
GODZILLA ゴジラ(2014/米)★3 台風とゴジラ [review] (torinoshield)[投票(4)]