コメンテータ
ランキング
HELP

リリー・フランキーの映画ファンのコメント

凶悪(2013/日) SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018/日) 二重生活(2015/日) 海よりもまだ深く(2016/日) 秘密 THE TOP SECRET(2016/日) 海街diary(2015/日) ぐるりのこと。(2008/日) そして父になる(2013/日) 恋人たち(2015/日) 盲獣VS一寸法師(2001/日) 極道大戦争(2015/日) 探偵はBARにいる3(2017/日) THE焼肉MOVIE プルコギ(2007/日) アフロ田中(2012/日) 色即ぜねれいしょん(2008/日) お父さんと伊藤さん(2016/日) トイレのピエタ(2015/日) 女が眠る時(2016/日) 僕たちは世界を変えることができない。 But,we wanna build a school in Cambodia.(2011/日) 野火(2015/日) バクマン。(2014/日) ジャッジ!(2013/日) モテキ(2011/日) 美しい星(2016/日) SCOOP!(2016/日) 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007/日) バケモノの子(2015/日) blank13(2017/日) ボーイズ・オン・ザ・ラン(2010/日) 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017/日) ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発(2008/日) 歓喜の歌(2007/日) 万引き家族(2018/日) 聖の青春(2016/日)が好きな人ファンを表示する

私の男(2013/日)************

★4「私の男」ならぬ「俺の女」的男視線に変換されたと思しき構成はヘタ打てば「飼育」ものと同質化する構造を孕む為どうにも腑に落ちない。が、2度の事件を筆頭に描写が突き放した怜悧を維持し米犯罪小説のような即物感が漲る。度し難い瑕疵はふみのブラ。 (けにろん)[投票(2)]
★4奥尻の流氷に浸かった女が海から氷上に這い出す。女は微笑を浮かべている。そんなファーストシーン。が、映像は反転し大災害の模様を写す。3.11かなあと思ったが、奥尻津波の様子である。 [review] (セント)[投票(2)]
★5激しく家族を希求しながらも、絶対に家族になり得ない「愛」を生きざるを得ない者たち。この二重に否定された関係が紡ぎだす、おぞましくもピュアな「愛」は内へ内へと閉じこもるほどに濃密さを増し、他者を寄せ付けない迫力をはらむ。稀代まれな反・家族映画。 [review] (ぽんしゅう)[投票(4)]
★5あどけなさが残る中学生から、大人の女まで演じきった二階堂ふみの演技力が、ただただ圧巻。描写はないが行間から推察される二人の関係性も、ブラありの行為も、音響と赤い液体だけでエロスを倍加させている。しかし、乳デカいな、ふみ。 [review] (IN4MATION)[投票]
★4とにかく芝居と画の迫力でもってる。 (あちこ)[投票]