コメンテータ
ランキング
HELP

ジョージ・クルーニーの映画ファンのコメント

オーシャンズ12(2004/米=豪) トゥルー・ブルー(1989/米) アルゴ(2012/米) 迷い婚 すべての迷える女性たちへ(2005/米) シン・レッド・ライン(1998/米) シリアナ(2005/米) インソムニア(2002/米) オー・ブラザー!(2000/米) パーフェクト・ストーム(2000/米) ディボース・ショウ(2003/米) アウト・オブ・サイト(1998/米) ヤギと男と男と壁と(2009/米=英) スーパー・チューズデー 正義を売った日(2011/米) エデンより彼方に(2002/米=仏) グッドナイト&グッドラック(2005/日=仏=英=米) ウェルカム・トゥ・コリンウッド(2002/米) スリー・キングス(1999/米) オーシャンズ11(2001/米) トゥモローランド(2015/米) ラスト・ターゲット(2010/米) バーン・アフター・リーディング(2008/米=英=仏) ジャケット(2005/米=独) アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生(2007/米) 素晴らしき日(1996/米) インフォーマント!(2009/米) フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996/米) ソラリス(2002/米) クリミナル(2004/米) マイレージ、マイライフ(2009/米) FAIL SAFE 未知への飛行(2000/米) スキャナー・ダークリー(2006/米) ファンタスティック Mr.FOX(2009/米=英) スパイキッズ(2001/米) サバービコン 仮面を被った街(2017/米) ミケランジェロ・プロジェクト(2014/米) デス・ロード 染血(2007/米=英) ヘイル、シーザー!(2016/米) ピースメーカー(1997/米) フル・ティルト・ブギ メイキング・オブ・フロム・ダスク・ティル・ドーン(1997/米) マネーモンスター(2016/米) ロック・スター(2001/米) リターン・オブ・ザ・キラー・トマト(1988/米) フィクサー(2007/米) 8月の家族たち(2013/米) ゼロ・グラビティ(2013/米) ファミリー・ツリー(2011/米) かけひきは、恋のはじまり(2008/米=独) バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲(1997/米) コンフェッション(2002/米=カナダ=独) オーシャンズ13(2007/米) スパイキッズ3−D:ゲームオーバー(2003/米) さらば、ベルリン(2006/米)が好きな人ファンを表示する

あちこのコメント************

★2オーシャンズ12(2004/米=豪)手抜きとまでは言わないけど、自己満足感チョーUP。キャサリン・ゼタ・ジョーンズはいつもよりキレイだったけど。[投票]
★2トゥルー・ブルー(1989/米)途中で主役が変わったゾ。ハリウッドの男優さんは必ずこーゆー映画を一回はやってるよね。[投票]
★4アルゴ(2012/米)映画愛が詰まってた。画面のタッチがストーリーにあった汚さで迫力もある。こういう話にしてはアメリカ色も強すぎなくて巧いと思った。面白かったです。[投票]
★4迷い婚 すべての迷える女性たちへ(2005/米)ジェニファー・アニストンシャーリー・マクレーンが好きなので、もうそれだけで私は満足できるんです。[投票]
★2シリアナ(2005/米)後半のサスペンス(と言ってもいいのかしら。)に入ってからは、なんとかついていけた。ただ、前半(もしくは中心)のストーリーはそのへんの知識がない人にはまったくわからない。しかし世界的な当たり前の事実なんだろうけど。社会科は昔から苦手でした。[投票]
★4オー・ブラザー!(2000/米)ところどころのキレイなゴスペルと、ちょっとしたコントみたいなおもしろさ!!ジョージ・クルーニーの意外な一面も見れて、お得なんじゃないかな。[投票]
★3ディボース・ショウ(2003/米)コーエン兄弟だからって期待しすぎました。小ネタはちょこちょこ笑えたけど(ワイン頼むトコとか、歯のくだり)。。全体にコーエンパワーが感じられなかった。本筋に魅力がない。[投票]
★2ヤギと男と男と壁と(2009/米=英)スターウォーズ観てないしな…こういう系は好きじゃない。[投票]
★4スーパー・チューズデー 正義を売った日(2011/米)政治というより、泥臭い人間模様を描いたもの。その強引さが面白い。三人の俳優を満喫できただけでもお腹いっぱい。[投票]
★4エデンより彼方に(2002/米=仏)キャラクターもファッションも音楽も映像も・・すべてが美しく澄んでいる。内容にもとても引き込まれた。ジュリアン・ムーアはクラシックスタイルがとてもよく似合っていて他のどの作品より美しく見えた。[投票(1)]
★2グッドナイト&グッドラック(2005/日=仏=英=米)タバコの煙と微かな光が色なしの映画でこんなに印象に残ったのは初めて。とても綺麗だった。でも内容は、一番嫌いだった授業にでてきた単語ばかりで、ちょっと懐かしい嫌悪感が。[投票]
★3スリー・キングス(1999/米)雰囲気のアップダウンはあるものの、一定した画質で戦争の乾燥した部分が巧く出ていた気がする。こういう反戦メッセージはわかりやすくて伝わってくるものがある。[投票]
★3オーシャンズ11(2001/米)最後、11人並んだとこでホントに11人いたか数えてしまった・・。終わってから、お父さんに言ったら、同じ事をやってた。やっぱり親子。[投票(1)]
★4バーン・アフター・リーディング(2008/米=英=仏)「意味わかんない、そのこだわり!」みたいな演出が積もり積もってこんな楽しくなっちゃった!みたいな。計算されたやりたい放題って観ていて気持ちいい。[投票]
★4アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生(2007/米)彼女の写真が本当に魅力的に感じました。それだけで惹きこまれてしまう1時間半。[投票]
★3素晴らしき日(1996/米)むりやり恋愛しなくても。まぁそーゆー映画なんだけど。根本から強引。[投票]
★3インフォーマント!(2009/米)周囲の人の「え?」っていうキョトン顏が見所です…。[投票]
★4マイレージ、マイライフ(2009/米)前半と後半の温度差が絶妙。テンポとユーモアを残しつつ、すこしだけボヤかす。巧い。[投票]
★4スパイキッズ(2001/米)生意気なおねえちゃんが超カワイイ!! ギャグもツボにはまりましたぁ。[投票(1)]
★4ロック・スター(2001/米)ありがちな映画なのに、意外とおもしろい。フレンズのファンだからかな!?[投票]
★3フィクサー(2007/米)なんとなく始まり、なんとなく終わった感じ。[投票]
★48月の家族たち(2013/米)好きな俳優さんがたくさん!迫力の女優たちの中でクリス・クーパーが良い。[投票]
★4ファミリー・ツリー(2011/米)何気ないシーンやセリフが、とても大切だったりする。きっとこういうパパはたくさんいるんだろうな。[投票(1)]
★3かけひきは、恋のはじまり(2008/米=独)題名が違うだろう。というのが一番の感想だけど、ゼルウィガー可愛いしオシャレだし、オープニングのコミカルな感じが好きでした。[投票]
★3コンフェッション(2002/米=カナダ=独)こーいうのはコーエン兄弟に任せておけば良いのに。ところどころの雰囲気はセンス良いな、と思うのに、自分に酔っちゃってるクルーニーが邪魔してる。ドリュー・バリモアはすごく良かった![投票(1)]
★4オーシャンズ13(2007/米)テキトーなお遊びだった2作目に比べて、とってもエンターテイメントな今作。ところどころのスパイスが巧い。[投票]