コメンテータ
ランキング
HELP

「ヒッチコック」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

白い恐怖(1945/米) 汚名(1946/米) 泥棒成金(1955/米) 断崖(1941/米) 逃走迷路(1942/米) 見知らぬ乗客(1951/米) 知りすぎていた男(1956/米) 裏窓(1954/米) ダイヤルMを廻せ!(1954/米) ハリーの災難(1956/米) 間違えられた男(1956/米) めまい(1958/米) 鳥(1963/米) 北北西に進路を取れ(1959/米) サイコ(1960/米) レベッカ(1940/米) バルカン超特急(1938/英) 疑惑の影(1943/米) 海外特派員(1940/英) ロープ(1948/米)が好きな人ファンを表示する

動物園のクマのコメント************

★4汚名(1946/米)このバーグマンがジャンヌ・ダルクを演じ、ロッセリーニに走るんだから、人生わからないっすよね。[投票]
★4泥棒成金(1955/米)なんと露骨で下品な花火でしょうか。[投票(3)]
★4断崖(1941/米)メガネ、結局男を寝とる強さ、など、その後のこの監督の女性の魅力につながる片鱗も垣間見られますが、何せ痩せすぎだなあ。主人公が列車で読んでいた本が児童心理学だった、のも一興、洒落てる。[投票]
★4逃走迷路(1942/米)まったくなんて上手に人を落とすんだ![投票(1)]
★4見知らぬ乗客(1951/米)お母さんがこわい。[投票]
★5知りすぎていた男(1956/米)階段をゆっくり下りさせたら、ヒッチコックにかなう人はいないっすね。[投票(2)]
★5裏窓(1954/米)あんなにきれいなグレース・ケリーが目の前にいるのに何もできない、、、。じれったさが全編に流れて、それが緊張感のベース。[投票]
★4ダイヤルMを廻せ!(1954/米)でもさあ、この人の作品は空間的に、狭苦しいね。[投票]
★4ハリーの災難(1956/米)ほんとにハリーは災難、でした。[投票]
★4間違えられた男(1956/米)ヘンリー・フォンダヒッチコック作品に全く合わない。[投票]
★5めまい(1958/米)らせんの階段、落ちる恐怖、ゆったりとした追跡、、傑作ですね。キム・ノヴァクには申し訳ないけどグレース・ケリーを失ったヒッチコックグレース・ケリーを作っちまう、なんて、たまんねー快感。[投票]
★5鳥(1963/米)鳥が出てこない場面(家を襲う音)、襲ってこない鳥(ジャングルジム)、がこわいっす。スピルバーグはそれを知ってましたね(『ジョーズ』『激突』)。[投票(8)]
★5北北西に進路を取れ(1959/米)それにしても、なんと露骨なラストでしょうか。グレース・ケリーで撮りたかったろうなあ。この悪趣味なところがヒッチコックが好きな理由の一つかも。[投票]
★5サイコ(1960/米)口、目、へそ、シャワー、排水溝、、、丸い穴だけで怖がらせるすごさ。人を高いところから落っことすうまさ。すごいなあ。[投票(1)]
★4レベッカ(1940/米)窓からのぞくジュディス・アンダーソンにぞっとする。あたかもレベッカがそこにいるかのような、見事なラスト。[投票(3)]
★4バルカン超特急(1938/英)何度観ても上手な映画ですね。閉じ込められて、奇怪な人同士の関係性にドキドキし、マクガフィンに乗せられて、あっけない幕切へ。見事な省略。映画じゃないとできないことだらけ。[投票(2)]
★5疑惑の影(1943/米)ジョセフ・コットンをすばらしい俳優だ、と思えた唯一の作品ではないですか?[投票]
★5海外特派員(1940/英)デイはヒッチコック好みではないけれど、その兆候はあるし、可愛い。主人公をクーパーが演っていたら、時代が変わったかも。劇中の演説や国歌は唐突だけど、結局ヒッチコックにとっては、世界大戦も所詮マクガフィンにすぎない。つまり、たかが映画なんだね。さすが、傑作。[投票]
★4ロープ(1948/米)ハリーの災難とおなじく、かわいそうなのは死体。[投票(1)]