コメンテータ
ランキング
HELP

「ヒッチコック」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

白い恐怖(1945/米) 汚名(1946/米) 泥棒成金(1955/米) 断崖(1941/米) 逃走迷路(1942/米) 見知らぬ乗客(1951/米) 知りすぎていた男(1956/米) 裏窓(1954/米) ダイヤルMを廻せ!(1954/米) ハリーの災難(1956/米) 間違えられた男(1956/米) めまい(1958/米) 鳥(1963/米) 北北西に進路を取れ(1959/米) サイコ(1960/米) レベッカ(1940/米) バルカン超特急(1938/英) 疑惑の影(1943/米) 海外特派員(1940/英) ロープ(1948/米)が好きな人ファンを表示する

ラブ・アクチュアリー(2003/英=米)************

★5一見、つながりのない小さなピースがかみ合って、大きなパズルができる快感!映画にしかできない、おいしい快楽。 (茅ヶ崎まゆ子)[投票(5)]
★4「愛」の前でちっぽけな人間どもは、臆面もなく無様でおバカで滑稽な姿をさらけ出す。でも、そんなもろもろを全て「いとおしさ」に変える魔法の言葉も「愛」・・・なのかな? [review] (くたー)[投票(6)]
★4こんな恋、ひとつひとつじゃとても映画にならぬ。普通すぎる恋を、普通が許されぬ映画にどう定着するかに、この映画の大成功のキーがある。脇までそろったよい役者。ひねりすぎないエピソード。優れたコメディ・リリーフ。その結果、素直な球筋の快速球投手の完封試合という趣きの気持ちよい映画が出来上がった。 (ジェリー)[投票(6)]
★4陳腐な言い方だけど、全編泣けて笑えて幸せ。 [review] (ドド)[投票(4)]
★4たとえ呼ばれてもエルトンの所に入ってはいけない事が分かりました。行けるはず無いけど。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★5単なる恋愛成就の物語じゃなかった。 [review] (テトラ)[投票(1)]
★4アメリカ行ったあの野郎だけは許せん!! (赤い戦車)[投票]
★4「1秒だけ待って」が最高にキュート (たろ)[投票(1)]
★4愛がこんなに近くに溢れているといいなあと思わせるアットホームな映画です。 ちょっと等身大を意識しすぎた感もあるけど、今の現代じゃ、これぐらい逆に身近に愛があると錯覚させるぐらいの映画も必要なんだ。 かなりのエピソードの話なんだけど、 [review] (セント)[投票(2)]
★4盛りだくさんの愛の姿に困惑しつつもどれも気になって・・・いやぁー・・・若返ったかも・・・? [review] (RED DANCER)[投票]
★5人生にはドラマが必要だ、けれどもそれは誰にでもどこかにあるそんな愛の物語。 そう思わせてくれる、それが見ていてとても爽やかだ。 [review] (あき♪)[投票(4)]
★5他人には見せられない、本当の姿。 [review] (緑雨)[投票(17)]
★4教会のオープニングがとっても良い。楽しみながら最後まで鑑賞した。しゃれた原題どおりの作品。邦題をつけるなら「つまるところ愛なんです」或いは「やっぱり愛でしょう」てな感じ。 [review] (スパルタのキツネ)[投票(1)]
★39つのラブ・ストーリーを一つの映画としてうまくまとめ上げてる。 (わっこ)[投票]
★4リアリティはないけど盛り沢山だし、玄関での告白など素敵なシーンも多い。観た後あまり残らないが、クリスマスのファンタジーとして良質な作品。おかげで彼女といいクリスマスを過ごせました♪ ただ、ブサイク男のアメリカ行きが入ってるせいで評価ダウン…。3.5点。 (埴猪口)[投票]