コメンテータ
ランキング
HELP

「ヒッチコック」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

白い恐怖(1945/米) 汚名(1946/米) 泥棒成金(1955/米) 断崖(1941/米) 逃走迷路(1942/米) 見知らぬ乗客(1951/米) 知りすぎていた男(1956/米) 裏窓(1954/米) ダイヤルMを廻せ!(1954/米) ハリーの災難(1956/米) 間違えられた男(1956/米) めまい(1958/米) 鳥(1963/米) 北北西に進路を取れ(1959/米) サイコ(1960/米) レベッカ(1940/米) バルカン超特急(1938/英) 疑惑の影(1943/米) 海外特派員(1940/英) ロープ(1948/米)が好きな人ファンを表示する

エリン・ブロコビッチ(2000/米)************

★1プリティ・ウーマン』と何の違いがあるの? [review] (----)[投票]
★4ホントは弱いけど強い足取りで世間を渡るいい女。そんなエリンをとりまく空気は、乾いていながらどこか優しかったりもする。 [review] (くたー)[投票(5)]
★2胸の谷間の見せ方にいくつバリエーションをつけられるか。スタッフ一丸となった熱意に感動する。悪い気はしない。 (minoru)[投票]
★3一緒に活動したくないタイプの人物だ。 [review] (甘崎庵)[投票]
★4アルバート・フィニーに会えたのが嬉しかった。オリエント急行以来の熱演に拍手! (chokobo)[投票]
★3GO!GO!自己中暴走バツ2女。バストと啖呵を武器にいてもうたれ!! 現在のアメリカンドリームって、裁判で一発当てる事なんだなと、いささかウンザリ。 (AONI)[投票]
★4ジュリア・ロバーツ良かった。チョットひねっただけの脚本なのにすごく斬新だった。スカッとする映画。 (ミスターM)[投票]
★5凄く大好きな性格です! [review] (ジャイアント白田)[投票(17)]
★5これがジュリア・ロバーツの素の演技だというのなら、私はもう彼女のファンにならざるえない…。 [review] (tredair)[投票(22)]
★5ああいう風に啖呵切れるようになりたい。 (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票(2)]
★5ジュリア・ロバーツが好きになりました。あのでかさがたまらないです。ソダバーグもしばらく見ないうちに立派な監督になって・・・。 (フォギー)[投票(2)]
★4ガンバる人を応援したくなる映画 (たろ)[投票]
★2何故これでアカデミー?ジュリア・ロバーツって年がら年中喚いてますね。 (Lycaon)[投票]
★4グラマーな ジュリア・ロバーツに惹かれて見たようなものだが、内容的にも見て損はなかった。 (ユージ)[投票]
★2企業側がひどく脆くて、実際はこんなもんじゃないと思うけど・・・。ことが順調に運びすぎておもしろみがない。 (RED DANCER)[投票]
★3見ていて不快だった。何故だ?近親憎悪なのか? (りかちゅ)[投票]
★4ジュリアロバーツがチャキチャキの江戸っ子のようだ。そんなジュリアにも良い伴侶がいた事がちょっと嬉しい。 (あき♪)[投票]
★3欠落しているのは、彼女の「転機」か。 [review] (緑雨)[投票(1)]
★5考えるより、まず行動。空腹は力なり。 (スパルタのキツネ)[投票]
★3自分勝手で押出しが強くガメつい。そんな部分も「人間味」としてちょっとキュートに描きすぎかも。原告たちから頼られ、ボスの尻を叩き、子供を抱えて大企業と闘った人間には、もっと綺麗ごとでない魅力があったような気がする。 (おーい粗茶)[投票(3)]
★4面白くなくもないんだけど、盛り上がりどころがよくつかめなかった。ブロコビッチさんがどんな人なのか分からなかった。 (mal)[投票]