コメンテータ
ランキング
HELP

「小津安二郎」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

東京物語(1953/日) 早春(1956/日) 東京暮色(1957/日) 彼岸花(1958/日) 浮草物語(1934/日) 浮草(1959/日) お早よう(1959/日) 秋日和(1960/日) 突貫小僧(1929/日) 小早川家の秋(1961/日) 大学は出たけれど(1929/日) 東京の合唱(1931/日) 大人の見る絵本 生れてはみたけれど(1932/日) 秋刀魚の味(1962/日) 戸田家の兄妹(1941/日) 父ありき(1942/日) 長屋紳士録(1947/日) 晩春(1949/日) 麦秋(1951/日) お茶漬の味(1952/日)が好きな人ファンを表示する

ペペロンチーノのコメント************

★5東京物語(1953/日)私の祖父母と父母の関係を思い出させる。いずれ迎える私自身と父母の関係を考えさせられる。[投票(1)]
★4東京暮色(1957/日)早すぎた傑作。ケータイ小説なんかを映画化するくらいなら、本作を現代でリメイクしてはどうか。 [review][投票(2)]
★4浮草(1959/日)鴈治郎!京マチ子!杉村春子!そして若尾文子!川口浩!火花散る激突![投票]
★5お早よう(1959/日)名匠小津の名で身構えることはない。小品ながら傑作ホームコメディなのだ。[投票]
★4小早川家の秋(1961/日)珍しく小津の自己投影がはっきり見える作品 [review][投票(5)]
★4秋刀魚の味(1962/日)久しぶりに観直したら、なかなかの喜劇だった。そしてなかなか凄い物語だった。 [review][投票(1)]
★5父ありき(1942/日)リバー・ランズ・スルー・イット』の原型はここにありき[投票(4)]
★4麦秋(1951/日)カメラのフレームの中と食卓という輪の中を人が出入りする物語。 [review][投票(9)]