コメンテータ
ランキング
HELP

「チャップリン」(システム既定POV)の映画ファンのコメント

のらくら(1921/米) チャップリンの殺人狂時代(1947/米) 伯爵夫人(1967/英) 巴里の女性(1923/米) 街の灯(1931/米) ニューヨークの王様(1957/英) サーカス(1928/米) ライムライト(1952/米) 担え銃(1918/米) チャップリンのカルメン(1915/米) 犬の生活(1918/米) 一日の行楽(1919/米) チャップリンの 独裁者(1940/米) チャップリンの給料日(1922/米) 偽牧師(1923/米) チャップリンの移民(1917/米) サニー・サイド(1919/米) チャップリンの 黄金狂時代(1925/米) モダン・タイムス(1936/米) キッド(1921/米)が好きな人ファンを表示する

遠い夜明け(1987/英)************

★4誰もが自由になる権利があるはず。差別は人類が生み出した破滅情話。先を争う醜い部分が浮き彫りに勃発し怒りを覚える。秩序や法の意事の原点をどうして人は忘れてしまうのだろうか?本当に遠いです。哀しすぎて放心状態の中やるせない気持ちに涙した。 (かっきー)[投票]
★4ピーター・ガブリエルの名曲「ビコ」がより深く理解できた。 (Yasu)[投票]
★5心に深く刻まれた映画 (ふりてん)[投票]
★5大合唱のシーンで大感動!じぃ〜ん (埴猪口)[投票(1)]
★4南アフリカのことを知れば知るほど、夜明けはまだ遠いことを感じさせられます。 [review] (甘崎庵)[投票]
★4「エンドロールが終わるまで目が離せない映画」は昨今いくらでもある。「エンドロールそのものから目が離せない映画」は私の人生にとって、これが唯一。 (はしぼそがらす)[投票(3)]
★3アパルトヘイトが撤廃された後も差別は続いています。その意味でもまさに「遠い夜明け」でしょうか。 [review] (TO−Y)[投票]