コメンテータ
ランキング
HELP

「新・大映のシリーズ」(犬)の映画ファンのコメント

いそぎんちゃく(1969/日) ある女子高校医の記録 妊娠(1968/日) 関東おんな悪名(1969/日) 続・与太郎戦記(1969/日) あゝ特別攻撃隊(1960/日) 海軍兵学校物語 あゝ江田島(1959/日) あゝ零戦(1965/日) あゝ海軍(1969/日) しびれくらげ(1970/日) でんきくらげ(1970/日) 夜のいそぎんちゃく(1970/日) 与太郎戦記(1969/日) あゝ陸軍 隼戦闘隊(1969/日)が好きな人ファンを表示する

しびれくらげ(1970/日)************

★4あんな最低の馬鹿親父でも捨てられないと言う渥美マリに、昭和のジメジメとした親子関係を思った。平成の現代、「大手小町」に彼女が投稿したら、「捨てろ捨てろ」の大合唱だろうに(笑)。『でんきくらげ』より好き。 (青山実花)[投票]
★3ただの美人局のタタキ(脅迫)を映画にするとは…。「トコトン最低な親父+目が尋常でない渥美マリ」ですっかりおかしな映画になっている。good。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★3不自然なほど硬質で体温を感じさせないみどり(渥美マリ)と山崎(川津佑介)の台詞回しは空疎さの体現であり、堕落の象徴である父親(玉川良一)やヤクザ(田村亮根岸明美)たちの世界にこそ温度を見出しているところが増村。 (ぽんしゅう)[投票]
★4渥美マリ完全にどっかにすっ飛んで只の親父フェチ映画と化している。まあ面白ければいいのか・・・・ (----)[投票]
★3互いの足のつま先をこすり合わせる濡れ場がいい。昭和のエロ。 (黒魔羅)[投票]