コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖 (1973/)

The Crazies
第2のカサンドラ・クロス事件!? 細菌兵器に襲われた街

[Action/Horror/Thriller/Drama/SciFi]
製作アルヴィン・C・クロフト
監督ジョージ・A・ロメロ
脚本ジョージ・A・ロメロ
原作ポール・マッカロー
撮影S・ウィリアム・ハインツマン
音楽ブルース・ロバーツ
出演W・G・マクミラン / レイン・キャロル / ハロルド・ウェイン・ジョーンズ / ロイド・ホーラー / リン・ローリイ / リチャード・リバティー / リチャード・フランス / ハリー・スピルマン / ウィル・ディズニー
あらすじアメリカの田舎町で軍の輸送機が水源に墜落。搭載していた生物兵器が流出し飲料水汚染により住民が発狂し、次々と惨事を起こす。政府は事態が明るみに出ることを恐れ軍を派遣し、町を完全に封鎖しつつ、封鎖失敗に備えて核による町の殲滅も計画し、核爆撃機を待機させる。細菌兵器の事故による混乱と恐怖を描いたパニック・ホラー映画。 (NOM)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4良い作品だけに惜しいです [review] (ExproZombiCreator)[投票(1)]
★4パニック映画としてロメロのゾンビ以外の才能を確認。この人は集団劇が得意ですね。俯瞰した視点を個人の脱出を追っているのに意識させられる。 [review] (t3b)[投票(1)]
★4ゲーム感覚あふれるパニック・スプラッターとして良く出来ている。 (ドド)[投票]
★4もうちょっと頑張れば、語り継がれる映画になってたと思う。 (ぴち)[投票]
★4テレビ放映時の題名は第二のカサンドラ・クロス/細菌兵器に襲われた街でした。こちらの方が早いのに。ドキュメンタリー映像作家だったジョージ・A・ロメロの持ち味が存分に発揮された映画。白い防護服に黒いガスマスクってインパクト大きいですね。 (kawa)[投票]
★3ロメロの演出力の高さがよく分かる一作。脚本は弱いし、登場人物の魅力のなさもひどい。並の監督なら駄作になっていたところを及第点まで持っていった。 (赤い戦車)[投票(1)]
★3後の傑作「ゾンビ」は、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」よりむしろ本作のほうがより色濃く反映されているように思える。「ゾンビ」を彷彿とさせる要素・シーン目白押し。ただ、セミ・ドキュメンタリータッチの渇いた演出でテキパキと進むが、軍部の困惑ぶりを描く事に重きを置き過ぎて、「感染→凶暴化→生き残り」といったサバイバルエンターテイメント感が薄く、あまり興奮しない。 (クワドラAS)[投票(1)]
★3しかし何とまあ単刀直入なタイトルだこと。和訳したら放送禁止。 [review] (地球発)[投票]
Ratings
5点0人
4点6人******
3点3人***
2点0人
1点0人
9人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
〓劇場未公開作はおもしろい?〓 (ドド)[投票(11)]感 染 (死ぬまでシネマ)[投票(2)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Crazies」[Google|Yahoo!]