コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ジキル博士とハイド氏 (1931/)

Dr. Jekyll and Mr. Hyde

[Drama/Horror]
製作総指揮アドルフ・ズーカー
製作ルーベン・マムーリアン
監督ルーベン・マムーリアン
脚本サミュエル・ホッフェンスタイン / パーシー・ヒース
原作ロバート・ルイス・スティーヴンソン
撮影カール・ストラス
美術ハンス・ドライアー
音楽ハーマン・ハンド
衣装トラヴィス・バントン
出演フレドリック・マーチ / ミリアム・ホプキンス / ローズ・ホバート / ホームズ・ハーバート / ハリウェル・ホブス / エドガー・ノートン
あらすじ先鋭的な学者ジキル(フレドリック・マーチ)は、人の善悪の意識について独自理論を展開し学者仲間の反発をかう一方、貧しい者たちに暖かい手を差し延べる慈悲深い医者でもあった。そして、ジキルは自説を立証するめに、人の善と悪を完全に分離する薬の開発を行なっていた。ある日、婚約者ミュリエル(ローズ・ホバート)の父(ハリエル・ホブズ)と対立したジキルは、彼女と引き離されてしまう。苛立ちのなか薬を完成させたジキルは、自ら実験台となり悪の化身ハイドへと変身。欲望と邪悪の権化ハイドは、以前ジキル姿の彼を誘惑した酒場女アイヴィ(ミリアム・ホプキンス)を暴力で強引にモノにしてしまう。(98分/白黒/スタンダード) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5導入部の姿なき主人公の一人称画面に、この物語の主題を貫かんとするルーベン・マムーリアンの硬い意思表明を感じる。それに応えるべく、気品と下卑の落差をメイクのみならず全身で演じ分けるフレドリック・マーチ。人の心の危うさ告発する真の恐怖映画。 (ぽんしゅう)[投票]
★5演出の妙。 [review] (----)[投票]
★4‘二重人格’とはちょっと違うような・・・ [review] (KEI)[投票]
★4この映画を見終わったとき、つい「フリーダーム!!」とハイド氏(フレドリック・マーチ)のセリフを言いたくなるほど(笑)、キャラクターの完成度が高い。 この後、1941年にスペンサー・トレイシーでリメイクするが、キャラクターの勢いが断然違う。 (モフモフ)[投票]
★4大胆にふとももを見せて誘うシャンペーン・アイヴィ、当時はもっともセクシーなミリアム・ホプキンスと言われたそうだ。いま見てもドキドキしちゃうね。 ()[投票]
★4アイビーを“言葉責め”するハイド氏の楽しそうなこと。責めまくってます。 (黒魔羅)[投票]
★3冒頭の鏡や、公園の変身シーンで映像的工夫がされてていい。 (kenichi)[投票]
Ratings
5点2人**
4点6人******
3点4人****
2点0人
1点0人
12人平均 ★3.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]〓ホラー映画史−1〓 (ドド)[投票(16)]
未踏ホラー −あなたの知らない傑作− (----)[投票(7)]ドラ (黒魔羅)[投票(6)]
〓魂のスプラッター4〜マッド・ドクター編〜〓 (ドド)[投票(5)]ディア・ドクター (ぽんしゅう)[投票(4)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ジキル博士とハイド氏」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Dr. Jekyll and Mr. Hyde」[Google|Yahoo!]