コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

日本侠客伝 刃 (1971/)

[Action/Drama]
製作俊藤浩滋 / 日下部五朗
監督小沢茂弘
脚本笠原和夫
撮影吉田貞次
美術鈴木孝俊
音楽津島利章
出演高倉健 / 十朱幸代 / 辰巳柳太郎 / 池部良 / 大木実 / 玉川良一 / 山本麟一 / 汐路章 / 藤浩 / 渡辺文雄
あらすじ明治20年、金沢の地に九州一の阿呆を自称する車夫の鉄砲松吉(高倉健)が流れ着いた。空腹の松吉は優しく介抱してくれた小芳(十朱幸代)に一目惚れし、馬車会社で真面目に働く事を決意するが、ある事件を機に金沢を去らねばならなくなった。そして4年後、見違える程男として成長した松吉は再び金沢に舞い戻ってきた。だが、時勢は第二回衆議院総選挙で政府は野党に徹底的な弾圧を加えている時期であり、その野党候補に与する馬車会社と小芳は救国社という組織に云われ無き迫害を受けていた。そしてその救国社には、かつて契りを結んだ侠客(池部良)がいた・・・シリーズ11弾最終作<東映京都/97分/カラーワイド> (sawa:38)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4日本侠客伝』+『無法松の一生』+『人生劇場 飛車角と吉良常』+『昭和残侠伝』。しかも笠原らしく史実に基づいている。でも最大の見所は空手家タクボンのトビ蹴りに尽きます。 [review] (町田)[投票(2)]
★3オーソドックスにして話しのツボをはずなさない笠原和夫脚本あっての本作だが、前半の鉄砲松(高倉健)には哀愁が足りず、後半の小芳(十朱幸代)には気品が足りない。おいおい、それははないだろうという十朱の小走りラストシーンに唖然。 (ぽんしゅう)[投票]
★3七三分けの浮浪者姿で涙する高倉健。意欲作っていうか異色作というべきか・・・ともあれ、後半にヅラをはずした健さんを拝めた瞬間の安堵感は言うまでもない。 (sawa:38)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(16)]死んで貰います その男、高倉健 (町田)[投票(2)]
Links
検索「日本侠客伝 刃」[Google|Yahoo!(J)|goo]