コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ヘンリー八世の私生活 (1933/)

The Private Life of Henry VIII

[Drama/Comedy]
製作アレクサンダー・コルダ / ルドヴィコ・トープリッツ
監督アレクサンダー・コルダ
脚本アーサー・ウィンペリス
原案ラヨシュ・ビロ / アーサー・ウィンペリス
撮影ジョルジュ・ペリナール
美術ヴィンセント・コルダ
音楽クルト・シュレーダー
衣装ジョン・アームストロング
出演チャールズ・ロートン / ビニー・バーンズ / マール・オベロン / ロバート・ドーナット / エルザ・ランチェスター / ウェンディ・バリー / エヴァリー・グレッグ / マイルズ・マンダー / ジョン・ローダー
あらすじキリスト教では離婚が認められていないため、新しい恋人ができると、王妃は死刑に追い詰められる。ヘンリー八世にとって、王妃の死刑を告げる鐘は、同時に婚礼の鐘だった。あるときは妻を裏切り、あるときは妻に裏切られ、最後にたどり着いた女は・・・。ヘンリー八世の女性遍歴がコミカルに描かれている。 (ganimede)[投票]
Comments
全4 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5すさまじいブラックユーモア集。自国の歴史をボロカスに扱って手加減がなく、この姿勢こそインテリジェンスの証だと言外に語っており、それは圧倒的に正しいと思わされる。 [review] (寒山)[投票(1)]
★5悪名高いヘンリー八世が、人間味あふれるおもしろいおじさまで、大笑いの後、妙にしんみり。心に残る1本でした。 (ganimede)[投票(1)]
★4エルザ・ランチェスターのコメディリリーフも冴えてます。 ()[投票(1)]
★4ヘンリー八世といえば、6回も結婚した精力絶倫、粗野な男というイメージがある。それは間違っていなかったが、そのイメージに陰影をつけ、その人となりを見つめ直し、人間ヘンリー八世を蘇らせた。 [review] (KEI)[投票]
Ratings
5点2人**
4点4人****
3点0人
2点0人
1点0人
6人平均 ★4.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]キネマ旬報増刊 映画史上ベスト200シリーズ掲載作品一覧 (寒山)[投票(7)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ヘンリー八世の私生活」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Private Life of Henry VIII」[Google|Yahoo!]