コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

愛人 (1953/)

The Lovers

[Drama]
製作藤本真澄
監督市川崑
脚本和田夏十 / 井手俊郎
原作森本薫
撮影玉井正夫
美術村木忍
音楽黛敏郎
出演越路吹雪 / 岡田茉莉子 / 有馬稲子 / 菅井一郎 / 尾棹一浩 / 三國連太郎 / 伊藤雄之助 / 沢村貞子 / 石田美津子 / 塩沢登代路
あらすじ志賀高原のホテルを訪れていた映画監督の井上鉄風(菅井一郎)と息子で大学生の昌充(尾棹一浩)、そしていささか活発すぎる妹の麻納(有馬稲子)一家は、どうみても姉妹にしか見えない舞踊家の諏訪(越路吹雪)と娘の美予(岡田茉莉子)親子に出会う。そして、昌充は清楚な美予にひと目ぼれしてしまうのだが、男女の縁は奇なもので両方の家族全員が井上家で暮らすことに・・・。さらに、同居する助監督の須賀輪(三國連太郎)を巡って麻納と美予の恋のさやあてが勃発。ところが、ことはそれだけでは納まらず家族の関係は大混乱。六人の思いがからみあうソフィストケーテッド・コメディ。(87分/モノクロ/スタンダード) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4絶頂期の市川崑ならもっと完成度の高い作品になっただろうと惜しまれるが、随所でスマートなコメディの演出の才能を垣間見せている。 (檸檬)[投票(1)]
★4あまり相応しいタイトルじゃない。「男女7人夏物語」に改題すべきだ。7人もいないけど。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★4各人がてんでバラバラに好き勝手なことを喋っている会話シーンが素敵すぎる。でも考えてみると、あのラストでは結局何の解決にもなっていないような気が。[Video] (Yasu)[投票(1)]
★4鉄風(菅井)と諏訪(越路)の天然ズレをベースに、暴走娘(有馬)が引っ掻き廻す家族の噛み合わない思いと行き違う台詞の妙味。井上邸のボロ屋敷ぶりも舞台装置として好い隠し味。雨が降り出したら、まず洗濯物を取り込むこと。いつか必ず、また陽は差すのだから。 [review] (ぽんしゅう)[投票]
★4越路岡田有馬の3大女優の共演が嬉しいし、市川崑お得意の軽快なコメディで勿論面白い。越路吹雪は相変わらずちっとも美人と思わないけど、有馬稲子岡田茉莉子が、いつになく綺麗。['08.7.10新文芸坐] (直人)[投票]
Ratings
5点1人*
4点7人*******
3点1人*
2点0人
1点0人
9人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]男もすなる脚本というもの女もしてみんとてするなり (ぽんしゅう)[投票(11)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「愛人」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Lovers」[Google|Yahoo!]