コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ひき裂かれた盛装 (1967/)

[Drama/Mystery]
監督田中徳三
脚本池田一朗
原作黒岩重吾
撮影森田富士郎
美術内藤昭
音楽鏑木創
出演藤村志保 / 安田道代 / 成田三樹夫 / 小沢栄太郎 / 小松方正 / 山下洵一郎 / 須賀不二男 / 上野山功一 / 浜村純 / 伊達三郎
あらすじ倫子(大楠)は富豪令嬢。父(小沢)の決めた婚約者である財閥の御曹子とドライブに出かけた際に、そこで佐倉(成田)と言う男に出会い惹かれる。しかしこの佐倉と言う男は倫子の父の愛人である高級料亭のマダム・かおり(藤村)と関係のある便利屋だった。倫子の父の正体を知り倫子に近付く佐倉。佐倉の危険な魅力にどんどん惹かれだす倫子。やがて、かおりが功名に張り巡らす陰謀も絡み物語は複雑に転じ出す。果たして倫子の想いは?佐倉との関係は?かおりの思惑は?。黒岩重吾の原作の錯綜するストーリーが痛快なサスペンス作品。 (TOBBY)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3どうでもいいような映画だが、藤村志保のエロマダムだけがただもう素晴らしい。あんな清楚な人にネグリジェ姿でカモンさせたり「愛はベッドだけで交わすものじゃございませんですわよ」などと語らせたりしていいものだろうか。 (寒山)[投票]
★3藤村、成田、小沢の化かし合いがスリリングで目が離せない。特に、華奢で清楚な藤村志保の暗躍ぶりは新鮮で、その涼しい視線に心の痛手の大きさが漂う。どん底から地力で這い上がったこの3人に比べ、成金お嬢さん安田道代の「愛に生きる」宣言が軽佻。 (ぽんしゅう)[投票]
★3カメラワークが意外と大胆。セットは結構ポップ、さながら日本版ミッドセンチュリー。金だの愛だのクドイ内容かと思いきや、要所が洗練されているのでそれなりに楽しめる。 (リヤン)[投票]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点4人****
2点0人
1点0人
6人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(16)]邦人作家ミステリー作品! (TOBBY)[投票(9)]
Links
検索「ひき裂かれた盛装」[Google|Yahoo!(J)|goo]