コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

聖闘士星矢 天界編 序奏〜overture〜 (2004/)

[Animation/Action/Fantasy]
製作高橋浩 / 山下秀樹 / 岡田裕介 / 竹内淳 / 川城和実
監督山内重保
脚本横手美智子 / 大和屋暁
原作車田正美
原案車田正美
美術飯島由樹子
音楽横山菁児
出演古谷徹 / 鈴置洋孝 / 橋本晃一 / 堀川りょう / 堀秀行 / 潘恵子 / 緑川光 / 小山茉美 / 山本百合子 / 日野由利加 / 山路和弘
あらすじ冥王ハーデスとの闘いを終え、全ての力を出し切って抜け殻のようになった星矢(古谷徹)は、アテナこと沙織(潘恵子)の別荘でその体を休めていた。そこをイカロス(緑川光)ほか三人の天闘士が急襲する。彼らはポセイドン、ハーデスらの神に拳を向けた罰すべき人間として、星矢らを抹殺する使命を帯びて天下ったのだ。それを阻もうとする沙織の目の前に、アテナに代わって地上を支配する意志をもつ女神アルテミス(日野由利加)が現われ、沙織に星矢らを捨て、天界へ帰れと厳命する。〔東映/83分/カラー/ヴィスタ〕 [more] (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3規模はどんどん宇宙的になってゆく設定とは裏腹に、どんどんラブストーリーに縮小されてゆくストーリー…のことはどうでもいい。荒木伸吾姫野美智の絵がいまだ見られることにある種の感動がある。しかし東映は、『銀河鉄道999 エターナルファンタジー』といい、本編がいつになっても始まらない「前編」やら「序章」やらを連発するなあ。 (水那岐)[投票]
★2この映画の出来は相当酷い。たぶん内部で色々ゴタゴタがあったんだろう。荒木伸吾氏の絵は最高だが、脚本が酷すぎる。山内重保の演出の本質はキャラクターの「情念」を画面に定着させることにあるが、なんの内容も無い脚本のせいで上滑り。 (ゴンちゃん)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点1人*
1点0人
2人平均 ★2.5(* = 1)
POV
Links
検索「聖闘士星矢 天界編 序奏〜overture〜」[Google|Yahoo!(J)|goo]