コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

殺人者 (1946/)

The Killers

[Crime/Film-Noir]
製作マーク・ヘリンジャー
監督ロバート・シオドマク
脚本アンソニー・ベイラー
原作アーネスト・ヘミングウェイ
撮影エルウッド・ブレデル
美術ジャック・オターソン / マーティン・オブジーナ
音楽ミクロス・ローザ
衣装ヴェラ・ウェスト
出演バート・ランカスター / エヴァ・ガードナー / エドモンド・オブライエン / アルバート・デッカー / サム・レヴィーン / ヴァージニア・クリスティーン / ジャック・ランバート / ビンス・バーネット / ウィリアム・コンラッド / チャールズ・マグロー / ドナルド・マクブライド / フィル・ブラウン / ジェフ・コーリー
あらすじ地方の小都市のガソリンスタンド。若い店員スウェード(バート・ランカスター)が二人組の殺し屋に射殺された。高額の保険金と、その受取人に不信をいだいた保険会社の調査員リアダン(エドモンド・オブライエン)は、彼が元ボクサーだったことを突き止め、幼なじみの刑事ルビンスキー(サム・レヴェン)によって逮捕され服役していたことを知る。そして、暗黒街のボス、コルファクス(アルバート・デッカー)の情婦キティ(エヴァ・ガードナー)に心ひかれ、狂わされたスウェードの人生が徐々に明らかになって行く。アーネスト・ヘミングウェイの短編をもとにしたファム・ファタール・ノアール。(103分/白黒/スタンダード) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4冒頭、たっぷり時間をかけた殺し屋の登場で有無を言わさず物語に引き込んで、調査員(E・オブライエン)の過不足なく手際の良い狂言回しで興味をそらさぬ好演出。33歳のバート・ランカスターの純情武骨。24歳にしてふてぶてしいエヴァ・ガードナーの妖美。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★4真夜中に煌々と明りをともす深夜営業のダイナーに、殺し屋2人が乗り込んでくる冒頭部分だけで傑作の予感が漂う。この冒頭から全篇を通して、光と影のコントラストが素晴らしい。ジョン・ヒューストンやドン・シーゲルも監督候補だったらしいが、心理サスペンスを得意とするロバート・シオドマクの起用は大当たり。 (青二才)[投票(1)]
★4原作がしっかりしているから、ラストまで面白く見られた。戦後すぐの作品とは思えないぐらい充実した演出。俳優陣が立派だ。エヴァ・ガードナーの妖艶さ。画面を圧倒する。ランカスターは青いぐらいの若さだが、もう屈折した感じが匂う。秀作。 (セント)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点5人*****
3点0人
2点0人
1点0人
5人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「殺人者」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Killers」[Google|Yahoo!]