コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

チャイナタウン (1974/)

Chinatown

[Thriller/Mystery]
製作ロバート・エヴァンス
監督ロマン・ポランスキー
脚本ロバート・タウン
撮影ジョン・A・アロンゾ
美術リチャード・シルバート
音楽ジェリー・ゴールドスミス
衣装アンシア・シルバート
出演ジャック・ニコルソン / フェイ・ダナウェイ / ジョン・ヒューストン / ペリー・ロペス / ジョン・ヒラーマン / ダイアン・ラッド / ロマン・ポランスキー / バート・ヤング
あらすじ1930年代のロサンゼルス。探偵事務所を構えるギテス(ジャック・ニコルソン)のもとへ、ミセス・モウレイと名乗る女性が、水源電力局の最高責任者である夫の浮気調査の依頼に来た。早速調査を開始したギテスは、不倫現場の隠し撮りに成功するのだが、その写真をきっかけにギテスの周囲に不穏な空気が漂い始めるのだった・・・。ポーランドを代表する名匠ロマン・ポランスキーが手がける、小気味よい展開と退廃的なムードに満ちたハードボイルドの名作。ポランスキー自身も特別出演している。74年度アカデミーオリジナル脚本賞受賞 (ふりてん)[投票]
Comments
全64 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5豪華壮麗な悲愴美が機能している。劇中の懐中時計は車に轢かれてることによって、初めて時間を指し示す。悲しい事件があって、ポランスキー監督の内面世界は際限なく凍りついているようだ。記憶装置としての映画の恐ろしさを見よ! (いくけん)[投票(7)]
★5凝りに凝ったプロットで観客を欺くのがサスペンスではない。ブサイクなニコルソンが男前に見える瞬間を演出し、それを確実に捉えること。それこそがサスペンスでありハードボイルドだ。 (ハム)[投票(5)]
★5ああ、もう今夜は眠れない。 [review] (あき♪)[投票(5)]
★5“混沌さ”が素晴らしい。もっと陽の目をみてもいい作品だ。アナログ&アナクロな探偵テクニックも楽しいし (ふりてん)[投票(4)]
★4ジャック・ニコルソンは映画界の江夏豊だ。彼は作品に恵まれているのか?それとも作品を押し上げているのか? [review] (ペペロンチーノ)[投票(8)]
★4オリジナルポスターにある怪しい雰囲気がそのまま映画の中にある。 [review] (Keita)[投票(7)]
★4元祖悪夢にうなされる監督?が踏み込んだハードボイルドという名の未知の領域。しかしその結果は意外にも、例えるなら切れのいい変化球を持ったピッチャーの投げる150キロの速球の如く、あるいはバッティング・コントロールの優れたバッターの見せる場外ホームランの如く、懐の深さを見せ付けるものとなった。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(5)]
★4ジャック・ニコルソンは殺されていた!!! [review] (24)[投票(3)]
★4セットの細部、凝ったコスチューム、複雑な筋、そして「怪物」と、すべてが1990年代の映画の先取りだ。しかも底流に生き生きと1970年代の感覚が………。 (ジェリー)[投票(3)]
★4ジャック・ニコルソンの探偵役がハマり。狂気を表現してきた風貌が、不屈さとシャープさも表せるとは。個人的にはボギーを超えるかも。 [review] (G31)[投票(2)]
★4後年の「狂えるニコルソン」と出会う前に観ておきたかったってのが唯一の心残り。だって彼が絡まれたり殴られたりするたびに「この怖いもの知らずどもめー!ジャックのタガは天下一外れやすいんだぞー!」と戦慄しちゃって。 (はしぼそがらす)[投票(2)]
★4ニコルソンとチャイナタウン…いかがわしさの自乗ですな。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★4水が描写されても映画は乾いている。 橋の下を探索すると馬にのった少年や 夜に用水路?を探索すると溺れそうになって、這い上がるとポランスキー監督に脅されて、、と 怖い夢のよう。 (モノリス砥石)[投票(1)]
★4若くともすでにニコルソンニコルソンに、ダナウェイの媚薬的芳香、重鎮ヒューストンという三者三様の濃厚なソースが絡み合う力強い作品だが、決して下品にならず、むしろ非常に繊細な味わいを感じる仕上がりになっているところが凄い。 [review] (ナム太郎)[投票(1)]
★3仕立ての良い服が体にしくり馴染むような心地よさで物語りは語られ、さりげなく調理された活きの良い素材のように役者たちの味が染み出る。その華美さを排除したオーソドックスな演出が、チャイナタウンで迎えるエンディングの映画的純度をより高めている。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★330年代復刻ブームに乗った企画はポランスキーの内実から生じたものとは思えず、がしかし、アルチザンとしての高度な技量を駆使し魅せるものにしてみせる。ニコルソンのニヒリズムは文句ないが、利権と色欲の権化には老ヒューストンは枯れすぎ。 (けにろん)[投票]
★3鼻痛い!72/100 (たろ)[投票]
★3ハードボイルドだけど、中身は若干横溝正史の金田一耕助シリーズっぽい。 (ガチャピン)[投票]
★3ハードボイルドな雰囲気作りが見事。血も凍るラストシーンは下手なホラーよりよっぽど怖い。 (赤い戦車)[投票]
★3ジャック・ニコルソンの、スーツと帽子の着こなしが実にオシャレで、本当はめちゃハンサムなんだと気付かされる。30年代のアメリカって、もうあんなに進んでいたんですね。日本は負けるはずだな。 (アメリ・プーラン)[投票]
★3ムード溢れる作品作りは、さすがのロマン・ポランスキー。ストーリー自体は、ちょっと間延びしてるが、ムードと終盤の畳み掛けるような展開でチャラ。ジャック・ニコルソンは、こーゆー役が似合うなぁ。フェイ・ダナウェイって、『俺たちに明日はない』と本作しか見た事無いけど、ラストあーなっちゃう役ばっかり?眉毛細過ぎだが、ハードボイルド物にはピッタリなクールビューティ振り。['07.5.24DVD] (直人)[投票]
★2ネムイ、ナガイ、ネムイ。。。なぜだか展開に入り込めなかった。 (あちこ)[投票]
Ratings
5点35人*****************.
4点96人************************************************
3点68人**********************************
2点5人**.
1点2人*
206人平均 ★3.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
我が偏愛的ミステリ・サスペンス・スリラー映画 (モモ★ラッチ)[投票(19)]TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies' (緑雨)[投票(16)]
● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(16)]●アメリカン・ニューシネマに愛を込めて  (いくけん)[投票(16)]
村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]米脚本家組合が選んだ「映画脚本ベスト101」 (アルシュ)[投票(10)]
俺たちに明日はない〜大恐慌の傾向と対策 (町田)[投票(5)]監督が見られる映画 (とっつぁん)[投票(4)]
タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]−アカデミー賞脚本・脚色賞ノミネート作品(70年代前半)− (kawa)[投票(2)]
ラストシーンが忘れられない作品 (わっこ)[投票(2)]アポカリプスな映画(ミステリー編) (chokobo)[投票(1)]
スリラー映画トップ30(AFI選出) (cinecine団)[投票(1)]クライム・サスペンス (わっこ)[投票(1)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「チャイナタウン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Chinatown」[Google|Yahoo!]