コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

機動戦士ΖガンダムII 恋人たち (2005/)

Mobile Suit Z Gundam A New Translation II: Lovers

[Animation/Drama/Action/War/SciFi]
製作吉井孝幸
監督富野由悠季
脚本富野由悠季
原作富野由悠季
原案矢立肇
撮影木部さおり
美術甲斐政俊
音楽三枝成彰
出演飛田展男 / 池田秀一 / 古谷徹 / 鈴置洋孝 / ゆかな / 池脇千鶴 / 川村万梨阿 / 岡本麻弥 / 勝生真沙子 / 浪川大輔 / 新井里美 / 井上和彦 / 島田敏 / 榊原良子
あらすじ一年戦争の英雄、アムロ(古谷徹)らと合流したカミーユ(飛田展男)らエゥーゴの地上降下部隊は巨大輸送機を奪取し、ニューホンコンに向かった。カミーユはそこで、記憶を奪われて戦闘能力を倍加された「強化人間」の少女、フォウ(ゆかな)と淡くはかない恋に落ちる。彼女との戦闘と和解のすえ、カミーユは再び宇宙へ昇り、新型MS・Ζガンダムを受領する。執拗に狙うジェリド(井上和彦)の追撃を退け、遂に地球圏制覇の野望を露わにしたティターンズの暴挙に立ち向かうアーガマ隊をよそに、木星帰りの策士シロッコ(島田敏)、そして地球へ向かう第三の勢力がその姿を現わすのだった。〔98分/カラー/ヴィスタ〕以下作画スタッフ→ [more] (水那岐)[投票]
Comments
全21 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4「どう考えてもダメな映画に、どうして★4をつけるの?」「傷を舐めあってるんですよ!」 [review] (ペンクロフ)[投票(6)]
★4必ずや5点をつける、という心づもりだった自分が、迷ったすえ1点減じることをお許し願いたい。富野監督は、「愛」に憑かれた道化だ。それを嘲う権利は、いまこのシリーズを途中下車した者にしか与えられないけれど。 [review] (水那岐)[投票(4)]
★4 雨のなか、傘をさして観にいったよ。サブタイトルは「恋人たち」……ハウハウ。ま、いちおう二人づれでしたよ我々も。同性の友人とオレの……ハウハウ。こ、恋人たちじゃねー!  [review] (桂木京介)[投票(2)]
★4あまりにも話が飛びすぎて、あまりにも感情も飛びすぎてる。詰め込みのくせに新しい事したがるからしょうがないんだけどね。昔の絵をそのまま使ってるのは手抜きじゃなく見る側の記憶を呼び覚ますためと気づいた本作でした。 (らーふる当番)[投票(1)]
★4フルスクリーンに展開される間違い探し。 TV版の枝葉を削ぎ落とし幹が太くなっている。しかし、本能で作ったとしか思えないTV版を理性で編集してよかったのだろうか、という疑問がつきまとう。 [review] (ロープブレーク)[投票]
★4話は端折りすぎ、追加CGは違和感ありまくり、でもそうか。これが 話に聞く“冷静に評価できない”というやつか。 [review] (kazya-f)[投票]
★3ひどすぎる、あんまりだ、もっとやれ。 [review] (たかやまひろふみ)[投票(13)]
★3いずれにせよ、3本目で監督の真価が問われるわけですな。それまでは本当のレビューは保留です(とはいえ、長いですが)。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★3俺にとっちゃあガブスレイとかハンブラビとかが出てれば、それでZの必要最低要件を満たしてるんだよ。つまんないストーリーに拘ってないでバンバン作り替えちゃってくれよカントクぅ〜 [review] (佐保家)[投票(2)]
★33部作の完結編を観終えるまで総合評価は保留としたい・・・ところだが。正直僕自身、アニメ放送当時からこの辺りのゼータが一番詰まらなかった。元々詰まらないところばかりをかいつまんでいるわけで、つまらない映画だと覚悟して観に行ったがやっぱりつまらなかった、ということだけ書かせていただきたく・・・。ガンダム、要りません的な内容。 [review] (IN4MATION)[投票(2)]
★3似非にわかファンでも何とかついて行けた前作とは打って変わって、完全に”TVシリーズ観てない方はお断り” の如く拒絶され、付いていけなかった。 TVで上映していたもの?を短い時間に詰め込むわけだから、初めて観る私には突拍子もない展開の数々は仕方ないとしても、ちょっとひど過ぎるよー。 でもって、「うお」 ってゆーパンチも名台詞も少なかったし。一番わくわくしたのは、 [review] (リア)[投票(1)]
★3それでも、3点つけます。 [review] (hiroshi1)[投票(1)]
★3富野監督はこの映画で「ロボット物を恋愛映画にして見せるという無謀な挑戦をした。」と言っているが、これって恋愛映画になっているのかな? 評価に困る内容だった。 [review] (Pino☆)[投票(1)]
★3とうとう新訳はここまできたか。 [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★2間延びしたセリフ回しはうっとおしいが、そういう問題ではない。本来なら一番感動するべきカミーユそらへ脱出とかマウアー撃沈ジェリド特攻とかが全然盛り上がらないのが問題である。エピソードを詰め込むのもよいがどこかで盛り上げどころをつくらなければ、見るに耐える作品にはならない。 [review] (ハム)[投票(3)]
★2機動戦士ΖガンダムII 男ってバカな生き物』ってタイトルがピッタリ! [review] (早秀)[投票(2)]
★1キモオタ暴走忠告無用、童貞婦女子読むべからず。想いの深さの関係上★1or★5しかつけようがないっての。 [review] (ごう)[投票(9)]
★1新作画と昔の絵柄の「パラパラアニメ」は言うに及ばず、その喜怒哀楽までコマ切れで、もはやコメディの様相。10倍速で「渡鬼」を観ているようです。 出だしの緊張感のなさには身震いすら。 [review] (chilidog)[投票(3)]
★1「こんな映画、修正してやる!」 「今の私は富野"由悠季"だ、それ以上でもそれ以下でもない」「私はかつて、富野"喜幸"と呼ばれた事もある男だ。」……あまりの滅茶苦茶さ加減に自分も何が言いたいのか分からなくなってきた…。 (すやすや)[投票(1)]
★1起承転結の、ほんの少しずつの起と結だけをつなぎ合わせた話第二弾、それも絵が違う. そして、誰にも感情移入できない。 [review] (hideaki)[投票]
★1ロベルトのレーゾン・デートルって……。 (prick)[投票]
Ratings
5点0人
4点12人************
3点20人********************
2点11人***********
1点6人******
49人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
すごい・・親父が熱中するわけだ!「ガンダム・ムービー」 (アルシュ)[投票(5)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「機動戦士ΖガンダムII 恋人たち」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Mobile Suit Z Gundam A New Translation II: Lovers」[Google|Yahoo!]