コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

博士の愛した数式 (2005/)

The Professor and His Beloved Equation

[Drama/Family]
製作総指揮椎名保
製作荒木美也子 / 桜井勉
監督小泉堯史
脚本小泉堯史
原作小川洋子
撮影上田正治 / 北澤弘之
美術酒井賢
音楽加古隆
衣装黒澤和子
出演寺尾聰 / 深津絵里 / 齋藤隆成 / 吉岡秀隆 / 井川比佐志 / 浅丘ルリ子
あらすじ「君の靴のサイズはいくつだね」博士(寺尾聰)は家政婦に問う。「24です」家政婦(深津絵里)は笑って答える。「ほう、実に潔い数字だ。4の階乗だ」…博士と新しい家政婦の挨拶は、毎日こうだった。数学博士は10年前の事故でそれ以前の記憶はともかく、新しい事柄を80分しか記憶にとどめておけなくなったのだ。彼の隣の本宅に暮らす彼の義姉(浅丘ルリ子)はそんな彼を恥じるように、また哀れむように博士と隣り合って10年を過ごしてきた。だが、彼女の不安を裏切るように家政婦は博士の生活にとけ込み、また自分の息子(齋藤隆成)を連れてきて友人そのものの交際をしてゆく。息子に博士がつけた綽名は「ルート」だった…。〔117分/カラー〕 (水那岐)[投票]
Comments
全48 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5そう。数学は哲学なのだ。 [review] (Pino☆)[投票(4)]
★4数学の哲学的、文学的な奥深さについての講義を受けているような感覚で鑑賞しました。 [review] (TM(H19.1加入))[投票(1)]
★4とっても情緒的・感覚的。なのでもろ文系の私は大いに楽しめました♪ [review] (みか)[投票(1)]
★4博士、あんたほんとは覚えてんじゃないの!?という瞬間もしばしば。 [review] (kazya-f)[投票(1)]
★4映画としては平凡な構成かもしれない。演技力と時間の観念がある。 [review] ()[投票(1)]
★4江夏がトレードされ既に引退したと知った途端、頭を抱える教授、そんなに好きか、江夏28。その教授に家庭教師をしてもらい数学教師になった√クンの最初の授業。こんな授業を受けられたら僕も数学が好きになってたかもしんない。 [review] (IN4MATION)[投票]
★4数学はエロスだ。 [review] (ちわわ)[投票]
★3おや、私はこの映画を観ていたのかね… なら恐らく80分、きっかり1時間20分以上前の事なんだろう。何せ私は…、 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(8)]
★3タイトル通り「博士の愛した数式」がいかに映画的ロジックとして物語と共鳴するかが作品のキモなはずなのに、数の持つロマンは哲学もどきの一方的セリフとして語られるのみで、どこまでいっても物語とからまず平行線。何で数学で愛なんだよ!的割り切れなさ。 [review] (ぽんしゅう)[投票(7)]
★3小泉堯史監督は映画文法を軽視しているのか?過去三作とも抑揚のない展開で「ふんわり感」のみで押し通してきた。美味しいポイントがあるにも切り込まず、見逃したのか気づかなかった・・・もはや邦画界は見切りをつけるべき人材だと思うが? (sawa:38)[投票(3)]
★3ここまで繰り返しの台詞を持ってくるなら、小さな事件は必要かと。こちらも「前に進んだ」感じが持てないのだ。子供も聞き分けが良すぎて逆に気持ち悪い。最初から最後まで波風が立たないだなんて、この作品をして問題あるんじゃなかろうか。つまらなくはないけどマジで80分後には忘れていそうな作品。 (tkcrows)[投票(2)]
★3授業で使うアイテムがなんだか小賢しくてイヤ。 原作はよかったけど、この映画を見たら原作もたいしたことないんじゃないかとさえ思ってしまう。 (TOMIMORI)[投票(2)]
★3いかにも台本を読むが如く退屈な講義を、TVカメラを意識してるが如く行儀よく聞く生徒たち・・・・数学の授業のシーンになる度、ふっと冷めてしまう。吉岡秀隆に、先生の役なんかやらせちゃいかん。 [review] (ばかてつ)[投票(2)]
★3愛は感じるけど、数学の美しさ、記憶の制限時間、数学教師の授業といった設定が生きてないのがなんとも。。。 (SUM)[投票(1)]
★3詩的な絵造りや物語にしてはドロドロを隠そうともせず、病気を語るにはあまりにもファンタジーに寄り過ぎ。題名とは裏腹の文学的な「割り切りのなさ」や、登場人物全てのいいコちゃんぶりが鼻につく演出が敗因か。 (chilidog)[投票(1)]
★3だんだん悪くなる。 [review] (ぱーこ)[投票(1)]
★3博士の凄さがあまりわからなく、ただめんどくさい老人のように思えてしまった。数学の薀蓄も知らないことが多かったが、知ったからといってあまり感動もしなかった。深津絵里は相変わらず安定感があり、よかった。 (蒼井ゆう21)[投票]
★3演出そのものが博士と同じく折り目正しい丁寧さを感じさせるが、台詞回しなどにはやや窮屈な面も。吉岡秀隆は何を演じても吉岡秀隆だが、舌足らずな少年がそのまま大人になったような彼は、少年時代の回想という形式には合っている。 [review] (煽尼采)[投票]
★2駄作とまでは思いたくないから観に行ったのだが、この映画ならではの良さが見えてこない。言いたいことが「これで数学に興味を持てたでしょう」だったら、殴るぞ本気で。 [review] (水那岐)[投票(8)]
★2風景を美しく撮ることに執心するのも結構だが、登場人物なりストーリーに起伏をつけることをもう少し考えていただきたい。おいしいネタがたくさん転がっているのに料理しないで放置しすぎです。 [review] (ゆーこ and One thing)[投票(6)]
★2寺尾博士は、力んだ調子で「私の記憶は80分しかもたなーい」って80分ごとに言うとしたら、かなり嫌だ。 (NOM)[投票(3)]
★1仏作って魂入れず。自然を崇拝する耄碌ジジイが撮った「悪い日本映画」の見本。一体黒澤の下で何を学んでいたんだ? [review] (ペペロンチーノ)[投票(16)]
Ratings
5点5人*****
4点29人*****************************
3点56人********************************************************
2点13人*************
1点1人*
104人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
シネマスケープ学園〜ぼくの先生 (chilidog)[投票(10)]おじさんの恋。おばさんの愛。 (ぽんしゅう)[投票(6)]
お涙頂戴?? 〜難病映画〜 (アルシュ)[投票(4)]私的 〔 映画 vs 本 〕 の関係 (リア)[投票(2)]
原作 V.S 映画(邦画編) (ふくふく)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「博士の愛した数式」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Professor and His Beloved Equation」[Google|Yahoo!]