コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

天国と地獄 (1963/)

Heaven and Hell

[Thriller/Crime]
製作田中友幸 / 菊島隆三
監督黒澤明
脚本黒澤明 / 小国英雄 / 菊島隆三 / 久板栄二郎
原作エド・マクベイン
撮影中井朝一 / 斎藤孝雄
美術村木与四郎
音楽佐藤勝
出演三船敏郎 / 香川京子 / 仲代達矢 / 木村功 / 山崎努 / 三橋達也 / 石山健二郎 / 志村喬 / 中村伸郎 / 伊藤雄之助 / 田崎潤 / 佐田豊 / 島津雅彦 / 江木俊夫 / 藤田進 / 清水将夫 / 三井弘次 / 山茶花究 / 千秋実 / 藤原釜足 / 東野英治郎 / 土屋嘉男 / 北村和夫 / 清水元 / 浜村純 / 織田政雄 / 西村晃 / 大村千吉 / 加藤和夫 / 沢村いき雄 / 菅井きん / 名古屋章 / 山本清
あらすじ整靴会社・ナショナルシューズ重役の権藤金吾(三船敏郎)は他幹部等との対立から、自宅を抵当に入れてまで金を作り、会社の株を買占め今まさに主導権を得ようとしていた。そこへ「子供を預かった」という脅迫電話が。だが誘拐されたのはお抱え運転手の子供の方だった! それでも犯人は身代金を要求する。金額は3000万円、奇しくも彼が用意していた金額と同じである。苦悩する権藤はついに要求をのんだ。果たして子供は無事に解放されるのか? そして犯人は何者なのか? わずかな手掛かりを元に、戸倉警部(仲代達矢)を長とする対策本部は大捜査網を展開する……。 [more] (荒馬大介)[投票(1)]
Comments
全146 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5サスペンス映画として満点以上の面白さ。前半の静、後半の動の構成を持つ実験性 はいかにも黒澤らしい。脂の乗り切った時期の天才の仕事とはこれ。黒自動車に乱反射するネオンにさえ気迫が! [review] (いくけん)[投票(22)]
★5「タイトル」によって高低の概念を築きあげ、「中身」でそれをぶち壊す。この映画の「構造の面白さ」に言及(02/08/30)→ [review] (秦野さくら)[投票(18)]
★5思わず「うわー!」と叫んでしまった。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(17)]
★5”それを狙ってます”な映画やら、先の展開が見え見えな映画やらが溢れる今日、 「ああっ!」と言わせることが出来る映画って、なかなか無い。と言うかこの映画、「ああっ!」の言わせ方が根本的に違う気がする。 [review] (marina)[投票(15)]
★5「予測不可能の面白さ」、最高到達高度記録保持作品! [review] (ペンクロフ)[投票(12)]
★5追いつめられる男達の映画。権藤は権力争いと倫理観に、運転手・青木は主従関係と恩義に、戸倉警部は正義感と権藤の立場に、犯人は大きな傷と世論に・・・切迫感の波紋と伝染。 (ぽんしゅう)[投票(11)]
★5空想と現実のなかの「天国と地獄(High and low)」 [review] (ちわわ)[投票(9)]
★5よく、あんなロケーションみつけたなあ、と思う。あのモダンな家と、眼下のスラム。その世界の構成が、もうすべてを表しているって感じ。なんか、横浜っぽいなあ、と感じるのは、私だけか。こういう大きな空間を、ぱっと作ってしまうところに、脱帽。 (エピキュリアン)[投票(9)]
★5「ブリキは燃えねえって言ってんだよ!」が頭から離れない。とても面白い映画だった。 (hidering)[投票(7)]
★4’60年代の横浜にあのような麻薬窟が存在したことの驚き。黒澤は時にこの世の地獄を描いてひどく上手い。だが、勝者と同じように誇り高い敗者も何も語ることはなく、犯人が目に焼き付けてきた地獄の大半は謎のままだ。 [review] (水那岐)[投票(15)]
★4貧しさを知る「天国」、豊かさを知らない「地獄」。 [review] (ミドリ公園)[投票(13)]
★4外観は、格差問題を織り込んだ社会派サスペンスだが、実は人間の心理の純然たる闇、その内なる天国と地獄が描かれている。僕には、犯人の動機らしきものが見えた気がした( [review]にて詳説)。 [review] (煽尼采)[投票(9)]
★4無駄がなく、計算された展開で映画の教科書。そしてとっても面白い。 捻った設定の割に人間ドラマが抑え気味で犯罪ドラマの邪魔をしない点も好み、だったけどつきまとう違和感、 [review] (新人王赤星)[投票(9)]
★4前半シーンの緊張感だけに百万点くらいあげていい。その後はいらない。前半の流れが生きてない。主題は面白いが、だからどうしたって感じではある。 ()[投票(8)]
★4黒澤映画で大好きなのは、無駄な前置きが全くないところです。今作も然り。いきなりの幹部会シーンでのっけから引き摺り込まれました。無遠慮な力技だけど気持ちいいです。 [review] (Myurakz)[投票(7)]
★4俳優陣の芝居合戦が素晴らしい。三船が仲代が山崎が苦悩し、吼える。彼等の「目」を見ろ!私は忘れない。 (sawa:38)[投票(6)]
★4上から見下ろす視点と下から見上げる視点が交錯する。そしてその中間にいるのが… [review] (甘崎庵)[投票(4)]
★4殆どBGM無音の緊張感。役者の本物の演技。あまりに印象的な鉄橋と土手、河原・・今でも目に焼き付いている。突然「終」の字が出てきてビックリ! スワロウテイルのアヘン街も黄金町を参考に? (MUCUN)[投票(4)]
★4緊迫感に満ち映画を観る醍醐味に溢れた、サスペンスとアクション。前半の密室で繰り広げられるサスペンスと後半のアクションの対比が素晴らしい。日本映画でもこれだけの作品を作ることが出来るんですね。これを初めて観た当時は眼から鱗が落ちたような衝撃を感じた。劇場で観たい! (モモ★ラッチ)[投票(4)]
★3ギラギラした日本の夏。変装上手な刑事さんたち。まるで→ [review] (ボイス母)[投票(8)]
★3犯人と刑事との2部構成は緊迫感があって、サスペンス映画としては成功している。うん、うん、いい感じだ。しかし!! 「あっ、く、くろさわっ! またかっ!」(グワッ←映画館の座席から思わず立ち上がる音) [review] (若尾好き)[投票(4)]
★3高度成長で背伸びして足の裏がつった企業戦士たちと、ごちゃごちゃと歩き回ってかかとをすり減らす刑事たちの対比は→ [review] (はしぼそがらす)[投票(3)]
★2自己犠牲?善意?いや、不条理! [review] (オノエル)[投票]
Ratings
5点183人*********************************************...
4点202人**************************************************..
3点57人**************.
2点2人..
1点0人
444人平均 ★4.3(* = 4)

[この映画が好きな人]

POV
こんな英題で出ています(黒澤篇) (AKINDO)[投票(27)]● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(18)]
映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]海外ミステリ作家150 (町田)[投票(15)]
読んでから見るか、見てから読むか。 (シーチキン)[投票(14)]●極(きわみ)――映像美、映像詩 (いくけん)[投票(14)]
各国刑事・警察官事情 (ゆーこ and One thing)[投票(14)]双葉十三郎が選ぶ日本映画100本 (AONI)[投票(10)]
殿堂と遺産 2010/06 (けにろん)[投票(9)]偶然?同じ邦題(タイトル)になった映画たち (いくけん)[投票(9)]
日本映画に翻訳された海外ミステリ (町田)[投票(9)]ネオン(虚色)が映える (いくけん)[投票(7)]
鎌倉×映画 (minoru)[投票(5)]夏をあきらめて (minoru)[投票(4)]
再考&最高 クロサワ映画 (chokobo)[投票(4)]世界素敵オヤジ発見 (炭酸飲料)[投票(3)]
列車と聞くだけで興奮する (chokobo)[投票(3)]世界のクロサワ、私の黒澤 (Ryu-Zen)[投票(2)]
彼の指 (coco)[投票(2)]黒澤明[投票(2)]
一度は見るべき映画? ()[投票(1)]夏! (ボイス母)[投票(1)]
邦画嫌いが選んだ邦画 (BRAVO30000W!)[投票(1)]その他 (fufu)[投票(1)]
DVDコレクション (kame001)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「天国と地獄」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Heaven and Hell」[Google|Yahoo!]