コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

東京物語 (1953/)

Tokyo Story

[Drama]
製作山本武
監督小津安二郎
脚本小津安二郎 / 野田高梧
撮影厚田雄春
美術浜田辰雄
音楽斎藤高順
衣装斎藤耐三
出演笠智衆 / 東山千栄子 / 原節子 / 杉村春子 / 山村聰 / 三宅邦子 / 香川京子 / 東野英治郎 / 中村伸郎 / 大坂志郎 / 十朱久雄
あらすじ周吉(笠智衆)ととみ(東山千栄子)の老夫婦は、末娘京子(香川京子)と尾道で暮らしている。夏、夫婦は、東京で暮らす子供達に会いに行く。下町の町医者の長男幸一(山村聡)の妻(三宅邦子)と腕白盛りの息子二人が待つ病院蒹家に、夫婦は、迎えの幸一と長女志げ(杉村春子)と共に到着。遅れて、八年前に戦死した次男の嫁で未だ独りの紀子(原節子)も到着。そして、夫婦は各々の家に泊まり、多忙な実子に代わる紀子の案内で東京見物を楽しみ、幸一と志げの計らいで熱海にまで足を伸ばす。やがて尾道に帰る日が来て、途中、とみに旅の疲れが出た為、計らずも大阪に住む三男敬三(大坂志郎)の顔も見ることができた、...[more] (muffler&silencer[消音装置])[投票(2)]
Comments
全140 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5背景は違うとはいえ、いつの時代にも変わらないものがここにはある。この映画を見て、それぞれが日本人として同じ苦味や慈しみを感じていることだろう。 [review] (くたー)[投票(33)]
★515年ぶりに再見。京子から志げになった私は、『東京物語』のなかにちがう景色をみた。 [review] (林田乃丞)[投票(9)]
★5ことこの映画に関しては、カメラとか演技とか音楽とか、そういう技術的な視野から語られて欲しくはないのだ。この映画だけが唯一僕のパーソナルな部分に深く深く突き刺さり、未だ抜けないでいるのだ。切先からは今も血がドクドクと流れ続けているのだ。(レビューは暴走気味) [review] (のらぞんざい)[投票(9)]
★5生まれて初めて「日本の映画を観たなあ」って思った。 [review] ()[投票(9)]
★5うちの爺さん家と周吉爺さん家の音 [review] (torinoshield)[投票(8)]
★5祖父が死んだ、あの日。 [review] (マッツァ)[投票(8)]
★5原節子のようになりたい。 [review] (れーじ)[投票(7)]
★5ただのフィルムの光と影が、魂を持ってぼくたちの前で踊る。本当は1000点でも足りない。 [review] (FunQ)[投票(7)]
★5虚しくも輝かしい人生賛歌。 [review] (づん)[投票(6)]
★5うちの親も義理親も「イマイチ」という、この名作 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(6)]
★5どうしようもなく胸を引き裂かれる。小津における「物語」の最高到達点。 [review] (3819695)[投票(5)]
★4ディジタルリマスター版で再鑑賞。ロードムービーでありながら「移動」を一切描いていないことが強く印象付けられる。そして熱海行の意義。 [review] (緑雨)[投票(3)]
★4しばらく会ってない地方の両親に、今晩電話でもしてみようかな。 [review] (ホッチkiss)[投票(3)]
★4初見の20歳代、リズムが合わず辟易。同じ位の年を重ねての再見。空気を接いで行くようなカットが心地よい。親と子が人と人の関係になるときの哀れも身にしみる。かつての私は京子(香川京子)だった。 [review] (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4これは小津安二郎の『リア王』ですね。小津作品の中では例外的にドラマティックなものです。黒澤の『』は今一つだけどこの映画が小津の代表作になり得たのは何故でしょうか。香川京子大坂志郎が出ているから? (熱田海之)[投票(3)]
★4私も血に甘えているなあ・・・などと考えたり。 (秦野さくら)[投票(2)]
★4今はなき「並木坐」で観たかった。 [review] (G31)[投票(2)]
★4同じ様なショット、同じ様なシーン、同じ様なセリフ、その反復。しかし「反復」は同一的ではあっても同一そのものではない。飽くまで同一“的”でしかないからこそ逆に差異が焦点化される。日常の(物語の)原理が作品の形そのものとして実現される。現在(生=同一性)のさ中にあっての過去(死=差異)の存在が、画面に暗い影を落とし続ける映画。 (きめこめ)[投票(1)]
★3笠智衆 主演作品です。 お顔は良く知っているのですが、、いつも読み方を忘れてしまい、、、つい 「かさ ちしゅう」とか、 あるいは、御前様(男はつらいよの)などと 呼んでしまうのですが、 正しくは 「りゅう ちしゅう」 ですね。  忘れないようにここに書いておこう・・・_〆(。。)メモメモ… [review] (fufu)[投票(2)]
★3ここまで人間が好きじゃない人には酷なカメラワーク。あと、台詞を喋ってない役者の表情をもうちょっと撮ってみたら?って思っちゃう。若さ故ということを抜きにしていろいろ共感できない。 (DSCH)[投票]
★3子供が一人立ちしてしまえば、親の人生で果たすべき課題は全て終わる。なのに、あのお父さんお母さんのなごやかさときたら。理想にしたい。67/100 (たろ)[投票]
★2単純な物語なのに二十歳の俺には難しすぎる。 (ウェズレイ)[投票(2)]
★0ごめんなさい、非常に申し訳ないのですが観終わる前に返却日がきてしまいました。でも、この映画の名声を知りつつ、とてもじゃないが観ていられない自分は忙しすぎるのか、或いは忙しいふりをしていて人生の宝物を失っているんでしょうか?そうは思えない・・・(ほんと恐縮、フォント極小)。 (むらってぃ大使)[投票]
Ratings
5点227人********************************************************...
4点150人*************************************..
3点61人***************.
2点13人***.
1点0人
451人平均 ★4.3(* = 4)

[この映画が好きな人]

POV
地平線に舞い降りる一枚の「ことのは」 (muffler&silencer[消音装置])[投票(40)]日本映画の「楽天」的改革改善史 (ぽんしゅう)[投票(17)]
● 監督たちの主として映画に対する発言集  (いくけん)[投票(16)]TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies' (緑雨)[投票(16)]
双葉十三郎が選ぶ日本映画監督50人 (青二才)[投票(16)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]
ウディ・アレンも選んだ、それぞれの「映画史上最高の10本」 (muffler&silencer[消音装置])[投票(15)]バイブル2 (けにろん)[投票(12)]
殿堂と遺産 2010/06 (けにろん)[投票(9)]キネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ!  (ぽんしゅう)[投票(7)]
こんな英題で出ています(小津篇) (AKINDO)[投票(6)]仄暗い闇の中で…むせび泣く1人のおっさん (けにろん)[投票(6)]
My Best 10 (ころ阿弥)[投票(5)]夏をあきらめて (minoru)[投票(4)]
「藝術祭」受賞作一覧 (寒山)[投票(3)]<極私的POV>実は見た目と違うんです (くたー)[投票(3)]
WBC2連覇記念!邦画監督ベストナイン (TOMIMORI)[投票(2)]戦後日本社会 (さいもん)[投票(2)]
☆シネマしりとり☆の記憶 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(2)]小津安二郎[投票(2)]
夏! (ボイス母)[投票(1)]本当に本当に愛すべき映画 (いちたすに)[投票]
お気に入り (fufu)[投票]何度観ても号泣映画 (ぱんな)[投票]
5点映画 (abebe)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「東京物語」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Tokyo Story」[Google|Yahoo!]