コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

サンキュー・スモーキング (2006/)

Thank You for Smoking

[Drama/Comedy]
製作総指揮マイケル・ビューグ / アレッサンドロ・キャモン / マックス・レヴチン / イーロン・マスク / エドワード・R・プレスマン / ジョン・シュミット / ピーター・A・シール / マーク・ウールウェイ
製作デヴィッド・O・サックス
監督ジェイソン・ライトマン
脚本ジェイソン・ライトマン
原作クリストファー・バックリー
撮影ジェームズ・ウィティカー
美術スティーヴ・サクラド
音楽ロルフ・ケント
衣装ダニー・グリッカー
特撮ラリー・フィオリット / ポール・ボルガー
出演アーロン・エッカート / マリア・ベロ / キャメロン・ブライト / アダム・ブロディ / サム・エリオット / ケイティ・ホームズ / デヴィッド・コーチナー / ロブ・ロウ / ウィリアム・H・メイシー / J・K・シモンズ / ロバート・デュヴァル / キム・ディケンズ / コニー・レイ / トッド・ルイソ
あらすじニックアーロン・エッカートは「タバコ研究アカデミー」の広報部長=1日1200人ずつ殺している業界の「顔」、として多忙な日々を送っている。世間はタバコ業界を「死の商人」と見ているが、それに屈することなく奮闘するニックの新たな使命は、ハリウッドのトップスターが映画の中で効果的に一服するシーンをいれる事だ。そのために別れた妻と暮らす息子のジョーイキャメロン・ブライトを連れて、ハリウッドのスーパーエージェント・ジェフロブ・ロウに会いに行く。彼の周りにはグラマーな女記者ヘザーケイティ・ホームズや、タバコ撲滅に情熱を燃やすフィニスター上院議員ウィリアム・H・メイシーが現われるのであった。 (シーチキン)[投票(1)]
Comments
全23 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ロジカルシンキングは好きです。 [review] (MM)[投票]
★4軽妙な運びはもとより、主人公がただの饒舌家でなく「自分で考える人」なのも不快感を与えない一因か。映画は言うことなしだが、邦題で前置詞抜くのはそろそろやめにしてほしい。 (LOPEZ que pasa?)[投票(1)]
★4タバコの是非を問う映画かと思いきや、人の生き方の一例をもってして、人生を軽やかに描く。練られた脚本に気の利いた演出で煙にまかれるが、タバコの煙を吸っているカットは皆無だったな。 (プロデューサーX)[投票(1)]
★4みんな生活に必死だって事かな。生きるために笑顔で破滅を売り歩く。人間社会は矛盾の歴史だ。きっと、この先もずっと。 (Ryu-Zen)[投票]
★4そう、あらゆる人間は・・・ [review] (Soul Driver)[投票]
★4喫煙推進の映画と思ったのに、なんで喫煙者の耳が痛い話になってるんだ? [review] (甘崎庵)[投票]
★4当方喫煙者。「タバコ」だけでなく喫煙者まで悪魔のように言われる世知辛い世の中。励みになりやしたw 悪役の美学を感じる映画(08.7.18) (ババロアミルク)[投票]
★4洒落たアイロニーめいた遣り取りが堪らない。特に父と子の会話が好き。実際の喫煙による害をどうこう言うよりも、単純にセリフの妙を楽しむべきなんだろうね。 [review] (IN4MATION)[投票]
★4男というものは馬鹿もんで、かっこつけるためには人生を賭けるのです。タバコ、酒、”ヒニク…” (billy-ze-kick)[投票]
★4アメリカという自由競争社会の下で、「利益の為なら何でもあり」の産業界とそれを抑えるためには手段を選ばない政府がまるで「トムとジェリー」のように仲良く喧嘩している作品。 (TM(H19.1加入))[投票]
★4おもしろいアイディアでしゃれた設定。ま、それだけって言えばそれだけだけど。でも人間っていろいろだよなー、と楽しみました。 (イライザー7)[投票]
★4シニカルに見せて、ホロリと効かす。ちょっとシャレすぎる感もなくはないが、画面構成も場面場面で効果的に見せてくれる。…まんまと思惑にはまってみるのも悪くない、エンターテイメント映画なら(映画に害はない…よね?)。 (chilidog)[投票]
★4なかなか洒落た設定で、テンポもよくクスクス笑わせる。議論のそらし方などは見ていて「なるほどなあ」とわかりやすくてその分、ちょっとドキリとさせる。それにどことなく場違いなほのぼのしさがあるのが良い。 [review] (シーチキン)[投票]
★3タバコ業界の広報というホットな世界を、ディベートという特殊なモチーフで描いてはいるのだが、よくよく考えると中身はよくある話なのであった。[シャンテ・シネ1/SRD] (Yasu)[投票(1)]
★3ソウル・バス風のおしゃれなタイトル・バックから期待したほどではなかった。軽妙なテンポ感は悪くないけど、肝心のディベートは軽過ぎてニコチン0.1mg並のスーパーライトな味わい。う〜ん、物足りないなあ。 [review] (ぐるぐる)[投票]
★3愛煙家と嫌煙家の対立ではなく、アメリカ国民の殆どが背負う十字架たるローン返済、及び自由の為の闘いを描いた作品。後に『ダークナイト』で実現しそこなったアーロン・エッカートとケイティ・ホームズの共演に注目するのも面白い。 [review] (煽尼采)[投票]
★3ディテールがウマイのか、深く考えるとたいたことないんだけど、楽しい。ケイティ・ホームズってトムの奥さんでいるときより、映画の中のほうが可愛いね。 (あちこ)[投票]
★3主人公の考え方は好きだ。主人公がタバコ吸うシーンがないのがちょっと気になったけど。「アラブ人はテロリスト」とか思ってる人に観て欲しい、人間って他人に言われて初めて気づく部分も多いってことだね。 (たろ)[投票]
★3決して起伏に富んだ作りではないものの、軽妙な語り口で気軽に楽しめます。そう、「気軽に」って言葉がピッタリです。いくらでも重苦しく作れそうな題材ではありますが、アッサリ。 (takamari)[投票]
★3喫煙者の自分にとっては「家庭で使える」あんな一言やそんな一言を期待していたので、ちょっと物足りず。とはいえ、巧いニッチな部分に着目したのは讃えて良い。ディベート主体の作品ならもっともっと練らなければならないのは脚本。策士、策に溺れる、を絵に描いたような。 (tkcrows)[投票]
★3題材と役者は非常に魅力的だったが、散りばめたネタがまだまだ力不足だった。☆3.5点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3館内は結構笑いが出ていたが、僕自身途中不覚にも眠ってしまい、何か集中力を欠いたまま見始めたのだが、ディペートというあまり好きでないテーマがこの映画の底辺に居座っているのを感じ、珍しく映画自体を好感を持てないまま見終わってしまっていた。 [review] (セント)[投票]
★3子役がいいね。現在4連続くらい彼の作品観ちゃってます。しかも偶然。 (stimpy)[投票]
Ratings
5点5人*****
4点30人******************************
3点25人*************************
2点1人*
1点0人
61人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「サンキュー・スモーキング」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Thank You for Smoking」[Google|Yahoo!]