コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

悪夢探偵 (2006/)

Nightmare Detective

[Horror/Mystery]
製作塚本晋也 / 川原伸一 / 武部由実子
監督塚本晋也
脚本塚本晋也
撮影塚本晋也 / 志田貴之
美術塚本晋也
音楽石川忠
出演松田龍平 / hitomi / 安藤政信 / 大杉漣 / 原田芳雄 / 塚本晋也
あらすじ眠ったまま体中を切り刻まれるという惨殺事件が立て続けに発生。被害者の共通点は、死の直前に携帯電話に残った「0(ゼロ)」との通話履歴。この事件を担当するのは、キャリアから現場を希望した刑事・霧島慶子(hitomi)、同僚の関谷(大杉漣)、若宮(安藤政信)ら。捜査を進めるうちに、被害者の夢と事件との関連性が浮上する。そこで、他人の夢に入る能力を持つ"悪夢探偵"の影沼京一(松田龍平)に協力を要請するのだが…。シリーズ第1弾!(カラー/106分) [more] (ガリガリ博士)[投票]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5ぼ、ぼ、僕らは悪夢探偵団♪……これぞ江戸川乱歩の世界。 [review] (空イグアナ)[投票(2)]
★5緊張を強いる作品でした。塚本作品の中ではグロが少なくて、まろやかな方です。 照明がとても美しかったです。水を使う映像は、やはり抜群の人です。 (夢ギドラ)[投票]
★4面白いです。大変面白いです。 こういう漫画チックで、しかも悪夢探偵という発想はすばらしいです。惚れ惚れします。すごいです。 [review] (セント)[投票(3)]
★4悪夢探偵の影沼京一松田龍平のキャラがいいです。いやだ!いやだ!と投げやりなところがいい。 (ペパーミント)[投票]
★4「さあぁ、オレと一緒に遊ぼうぜええ!」いつもの塚本節に感心&安心。 (ガリガリ博士)[投票]
★3ヌリカベ龍平が初めて松田優作の息子に見えた映画。一も二もなくhitomiに尽きる。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(3)]
★3視覚的な見せ場に限って云えばほぼ従来の塚本晋也的イメージの枠内に留まっており、「メジャー的なこと(メジャー作品、ではなく)を〈Jホラーブーム以後〉という文脈にも沿いつつ今までの経験を活かしてやってみたんですけど」ということなのかもしれないが、私には物足りない。 [review] (3819695)[投票(2)]
★3人の顔が尻すぼみになってブルブルするイメージは秀逸だったが、それ以外は原点回帰とさえいえぬ退化。「鉄男」の高速コマ撮り都市疾走と金属の肉体侵蝕のイメージがその昔どれほど強烈だったことか。乱歩的な都市伝説と現代的な自殺願望といった着眼点が面白そうだと期待しただけに残念。 (まー)[投票(1)]
★3監督は今回コミックのような作りを目指したのではないだろうか。 [review] (おーい粗茶)[投票(1)]
★3これって漫画原作じゃないのか。hitomiのナイスバデーに二重丸 (二液混合)[投票]
★3松田龍平はヒーローとしての探偵でもなく、 事件に首を突っ込まないといられない出しゃばり探偵でもない。 他人の悪夢に入り込むことを心底嫌がってる。 [review] (The★黒)[投票]
★3諸手を挙げて「大好きだ」と叫びたい一方、「こりゃ駄目だ」と言いたくもあり。難しい作品です。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2精神世界を表現するのに映像だけを恃みにするのは僕の好みではない。それらしいシチュエーションも取って付けたように思える。 (TM)[投票]
Ratings
5点3人***
4点8人********
3点15人***************
2点6人******
1点1人*
33人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
最後のアウトロー 追悼、原田芳雄 (ぽんしゅう)[投票(11)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「悪夢探偵」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Nightmare Detective」[Google|Yahoo!]