コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

蒼き狼 地果て海尽きるまで (2006/モンゴル)

[Drama/Adventure]
製作総指揮角川春樹
製作千葉龍平
監督澤井信一郎
脚本中島丈博 / 丸山昇一
原作森村誠一
撮影前田米造
音楽岩代太郎 / 吉川清之
特撮佛田洋
出演反町隆史 / 菊川怜 / 若村麻由美 / Ara / 袴田吉彦 / 松山ケンイチ / 野村祐人 / 平山祐介 / 池松壮亮 / 保阪尚希 / 榎木孝明 / 津川雅彦 / 松方弘樹
あらすじ部族間闘争真っ只中の12世紀末モンゴル。ボルジギン氏族の長イェスゲイと、敵対勢力メルキト族の出である妻ホエルンとの間に第一子が誕生、テムジンと名づけられる。彼こそは後のチンギス・ハーン。成長したテムジンは勢力を拡大、モンゴル統一に向けて歩みだす。---構想27年、総製作費30億。4ヶ月のモンゴルロケを敢行。(カラー/136分) [more] (ガリガリ博士)[投票]
Comments
全13 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3合戦シーンは寄るとなかなかの画だが、ひいた画では大勢のエキストラが、ただその辺をウロウロしているだけ。ストーリーの肝心な部分はナレーション頼み。何もかもが『もったいない』映画。 (IN4MATION)[投票(1)]
★3演技者に悉く「情」がない。☆3.4点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3人から何十億の金を集め、モンゴルの大平原で3万人のエキストラで大ロケ敢行。しかし、内容はというとチンギス・ハーンの歴史でなく角川春樹の自伝的内容。大興行師、いや大ペテン師角川春樹を歴史を刻むための映画。内容は意外とフツウです。 [review] (すやすや)[投票]
★3モンゴル統一の壮大な物語。スケールも大きいけどただそれだけ・・・ [review] (映画っていいね)[投票]
★3人間・ジンギスカンがまるで描けていない本。若村以外のへたな役者たち。今ごろCGで出来るモブシーンを二万人使ってやってもなんの意味も無い。 (プロデューサーX)[投票]
★2前半のダサさは目を覆うものがあり、演出というより脚本が練られていないせいなのだろう、ストーリーをなぞっているだけの連続には本当に辟易した。 [review] (セント)[投票(3)]
★2前半の掴みで掴まれず。日本語なんだと知って白けた。出来ればモンゴル語吹き替え版(字幕)で観たかった。2007.4.7劇場観 [review] (中世・日根野荘園)[投票(1)]
★2大河ドラマの総集編を見せられている気分。エキストラを大量に使ったシーンにそれなりの迫力はあるし、史実部分だけの面白みもなくはないのだが。Araの二面性はストーリーに役に立ってないなどドラマもついていけない。 (SUM)[投票(1)]
★2角川春樹の長年の構想が妄想になった感が強い。 [review] (ナム太郎)[投票]
★2出来事全てがちっちゃく感じる。国(モンゴル)自体もちっちゃく感じる。タイトルが泣いてる。 (らーふる当番)[投票]
★1どうしても同時期公開の『墨攻』と比べてしまうが、スケール感では中国にかなうはずもなく。なによりも敗因は、民衆を描かずに"日本人"俳優のみクローズアップしたこと。蒼き狼の末裔であろうモンゴル人エキストラを動員した意味が無い…。 (ガリガリ博士)[投票(1)]
★150年前の大映映画かと思った。その割に何か足りないと思ったら、黒田義之の存在だった。何故これに手作り特撮が無いんじゃあ! (甘崎庵)[投票]
★0予告を観た限り、大掛かりな学芸会って感じ? どうしてもソリマチを使いたかったんなら、相手役は芝居できる人持ってこないと映画が成立しないと思う。 (もがみがわ)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点5人*****
2点7人*******
1点3人***
15人平均 ★2.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
売りまくった男・角川春樹の仕事 (ぽんしゅう)[投票(23)]映画で俯瞰(ふかん)する世界史・人類史  (いくけん)[投票(16)]
Links
検索「蒼き狼 地果て海尽きるまで」[Google|Yahoo!(J)|goo]