コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

転校生 -さよなら あなた- (2007/)

[Romance]
製作総指揮黒井和男
製作鍋島壽夫 / 大林恭子
監督大林宣彦
脚本剣持亘 / 内藤忠司 / 石森史郎 / 南柱根 / 大林宣彦
原作山中恒
原案大林千茱萸 / 山内健嗣
撮影加藤雄大
美術竹内公一
音楽山下康介 / 學草太郎
出演蓮佛美沙子 / 森田直幸 / 清水美砂 / 厚木拓郎 / 寺島咲 / 石田ひかり / 田口トモロヲ / 窪塚俊介 / 関戸優希 / 高木古都 / 斉藤健一 / 根岸季衣 / 中原丈雄 / 細山田隆人 / 高橋かおり / 勝野雅奈恵 / 小形雄二 / 林優枝 / 吉行由実 / 小林かおり / 宍戸錠 / 山田辰夫 / 入江若葉 / 犬塚弘 / 古手川祐子 / 長門裕之 / 小林桂樹
あらすじ尾道から久しぶりに長野に帰って来た斉藤一夫(森田直幸)は父親を離婚で失っていた。転校先の学校で、幼なじみの斉藤一美(蓮佛美沙子)と再会した一夫は、幼稚園時代の秘密暴露に慌てまくる。それでも、一美に誘われて沸き水の出場所に案内された一夫は、ふとしたアクシデントから水中に一美ともつれ合ってはまり込んでしまい、そこでお互いの精神が入れ替わる惨事に遭遇する。代わってしまった身体に困惑する二人。その様子には、一美の彼氏の弘(厚木拓郎)も呆れるばかりだった。だが、騒動のうちに見えてきたことは、一美が難病に冒されているという冷厳なる事実だった。大林宣彦監督・出世作の自らによるリメイク。〔120分/カラー/ヴィスタ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★582年版は未見です。 [review] (mikaz)[投票]
★4蓮佛美沙子のアイドル映画として観る価値は5! [review] (シオバナカオル)[投票]
★4前作も嫌いではないが、今作も切ない佳作だと思う。どうも前作ファンは本作をケチョンケチョンに貶しているようだが。☆3.9点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★382年版『転校生』は、自分にとっては特別な映画だった。スカートをひるがえし、尾道の坂を自転車で上り下りする小林聡美、内股でエンエン泣く尾美としのり。その画は本当に衝撃的で、25年経った今でも鮮烈に脳裏に焼きついているほどだ…。 [review] (ナム太郎)[投票(3)]
★3名作「転校生」の同監督によるリメイクなのだが、時代の移り変わりなのか、全く異質の作品になった気がします。 [review] (セント)[投票(2)]
★3自作リメイクが自己満足に陥る好例かな。 蓮佛美沙子はデビュー時の原田知代を彷彿とさせる瑞々しさに溢れていただけに残念。 (TOMIMORI)[投票(1)]
★3なんか、ヘンな男がいっぱい出てきた。笑っていいのか、な!? [review] (Ryu-Zen)[投票]
★3転校を機に幼馴染みが再会、事故をきっかけに男女の心と体が入れ替わるという大前提のプロット以外は全く異質の作品。当サイトでは大不評みたいだが、そこまでダメな作品とは思わない。確かに'82年版は奇跡の傑作だが。['08.5.220DVD] [review] (直人)[投票]
★2大胆な物語の変更、常に斜めの画も含め、「リメイクする意義」をムリヤリ付け足した印象。過去の良き思い出は美化されがちではあるが、それを監督自らぶち壊す意義なんてどこにあるんだろう。これでは前作が「偶然」できた傑作としか思えない。旅芸人一座との夜のエピソードなんか愚の骨頂。 (tkcrows)[投票(2)]
★2弘といい、一美の兄といい、院長の息子といい、気色悪い男たちの台詞が我慢できない。どうしてあの爽やかな作品を、こんな蕁麻疹の出そうな話に作り変えたのだろう!「私の物語」とか、オジさんが考える擬似少女趣味は勘弁していただきたい。 [review] (水那岐)[投票(2)]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点11人***********
2点3人***
1点0人
17人平均 ★3.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
お涙頂戴?? 〜難病映画〜 (アルシュ)[投票(4)]
Links
検索「転校生 -さよなら あなた-」[Google|Yahoo!(J)|goo]