コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

スター・トレック (2009/)

Star Trek

[SciFi/Drama]
製作総指揮ブライアン・バーク / ジェフリー・チャーノフ / ロベルト・オーチ / アレックス・カーツマン
製作J・J・エイブラムス / デイモン・リンデロフ
監督J・J・エイブラムス
脚本ロベルト・オーチ / アレックス・カーツマン
原作ジーン・ロッデンベリー
撮影ダン・ミンデル
美術スコット・チャンブリス
音楽マイケル・ジアッキノ
衣装マイケル・カプラン
出演クリス・パイン / ザッカリー・クイント / エリック・バナ / ブルース・グリーンウッド / カール・アーバン / ゾーイ・サルダナ / サイモン・ペグ / ジョン・チョウ / アントン・イェルチン / ベン・クロス / ウィノナ・ライダー / クリス・ヘムズワース / ジェニファー・モリソン / レナード・ニモイ
あらすじ12分間だけ船長を務め800名もの命を救った父親を見ることなく育った 若き日のジム・カーク(クリス・パイン)は無鉄砲な日々を送っていた。そんなある日、 エンタープライズ号の船長であるパイク(ブルース・グリーンウッド) に艦に乗り込むよう勧められ、艦隊員になることに。。。。 「シリーズファンでなくとも楽しめる作品」 は監督J・J・エイブラムスの言葉・・・ カークとスポックの出会いと確執、友情が見ものです。 (俺とでずにぃ)[投票]
Comments
全55 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5JJの演出は期待通りだし、何より映画の内側と外側を貫く継承というテーマに涙が溢れて止まらなかった。これほど感動的なキャラクターの引継ぎというのはそうそうあるものではない。 [review] (shiono)[投票(8)]
★5安い素材に化学調味料をかけまくり豪華な皿に載せて出された料理みたいな映画。しかし、日本映画界にはその調味料も皿も無いのだ。ハリウッドの底力を見せつけられた。 (パグのしっぽ)[投票(4)]
★5恐らく超絶CG抜きでも楽しめるこの映画の根底にあるのは「友情、努力、勝利」といった少年ジャンプ的気分。最近ちょっと疲れていた自分は、常に前に進む主人公カークの姿がうれしかった。ところで「スタートレック」ってこんなに面白い話だったっけ? [review] (サイモン64)[投票(2)]
★5アリだよアリ。『スタートレック』はTNGが一番好きだけど全然アリ。TOSより好きになったかもしれない。 (BRAVO30000W!)[投票]
★5旧いファンより・・・ [review] (KEI)[投票]
★4小説界では無邪気に宇宙船が飛び交うような話はもう書き辛いのかも知れないが、VFX界ではまだまだこれから。どんなに破天荒で奇想天外なイメージでも、リアルに表現することがどんどん可能になっていく。映画でもっとSFを! [review] (おーい粗茶)[投票(5)]
★4主人公カークにまつわるハナシが少々ダイジェスト版でそのスピードにあっと驚くが、スタトレを知らない僕でもだいたいこのハナシの要旨は伝わり、しかも単純明快な展開とお金を使った秀逸な宇宙的映像シーンには目もくらむばかりで、 [review] (セント)[投票(5)]
★4シリーズのファンなら役者が揃うたびにヤラれるはず。スクリーンに映える映像と肉感的な演出も実にいい。でも・・・ [review] (TM)[投票(5)]
★4初々しくも甘酸っぱい若さと馬鹿さの横溢が、未だフロンティア・スピリッツを捨て去っていないかの国の誇りとなる。レナード・ニモイを未だ呪縛する役柄に苦笑しつつ共感、ウィノナ・ライダーの母親役に些か呆然、謎のワード「コバヤシ丸」の積年の疑問解消に爽快感。そして追随者『ヤマト』を軽々と越える特撮の軽快さと重厚さの程好いミキシングに酔う。総ては時代を超えた先駆者の為せる技。 (水那岐)[投票(3)]
★4やたら挑発する割りにケンカ弱いヤングカーク船長。クールを気取る割りにキレやすいヤングスポック。だが、これが後の(最初の?)TVシリーズへと続く壮大な伏線だったのだー。うそーん。 [review] (ホッチkiss)[投票(3)]
★4ALLジャンルにおいて「最近邦画が元気良い」みたいに言われているけど、まだまだ。ことSFにおいては、やっぱり本家だよな。ハリウッドならではの娯楽大作。パラシュートダイブ→Mrスールー活躍、のシーンがお気に入りです。 (FreeSize)[投票(1)]
★4少々のご都合主義も気にならず、7インチの液晶画面でも、十分観るに耐える作品だった。 [review] (YO--CHAN)[投票(1)]
★4スタートレックTOSのネクストジェネレーション(ピカード艦長のTNGじゃなく)という感じだ。 [review] (CRIMSON)[投票(1)]
★4総じてふやけた原シリーズに輪をかけるかと思える旧態な世代交代譚だが、ド真ん中から射抜いてくるエイブラムスの確信ぶりには惚れ惚れする。前作はフロックではなかった。技術的達成度の高さもその力業を担保する。CG使いが絶妙なのだ。 (けにろん)[投票(1)]
★4始まった途端知らない単語・ベタな展開にやっぱり場違いだったかと怯んだが一転スクリーンが眩しくて感激しタイトルが出る頃には涙々。思い入れ0なのにU.S.S. Enterpriseのロゴ見て涙、エリック・バナにも涙。クリス・パイン演じるカークにも映画にも未来を感じて◎ (レディ・スターダスト)[投票(1)]
★4大雑把さを感じさせないリズム、スピード感、推進力。サラッと描けてしまうその手腕は見事。宇宙船とかワープとか映画館でこその醍醐味も味わえたし、所々のコメディセンスも好き。クリス・パインはこれから楽しみ。 (ドド)[投票(1)]
★3この題材ならもっと精神面でのドラマに傾いてもよさそうなのだが。とにかく実に今どきすぎて失望感を禁じ得ない。絵はすごいけど。 [review] (HAL9000)[投票(4)]
★3あんな簡単に子供が艦橋に立てるなんてまるで「ガンダム」そっくりだ。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(3)]
★3エンタープライズ号のクルー全員が前向きで仲間思いで気持ちいい。どうしてもカークとスポックが中心人物になってしまうが、すべての乗員ひっくるめて『スタートレック』って言った方が良いだろう。それにしてもエンタープライズ号の登場シーンは鳥肌が立つほど格好よかった! (ドデカプリオ)[投票(1)]
★3観終わった後母親に電話して「『スター・トレック』って昔人形劇だったよね!超そっくりだった!」と興奮気味に語ったんですが、どうやら私『サンダーバード』と勘違いしていたみたい。 [review] (づん)[投票(1)]
★3船内服がみんなイロチのセーターってとこが笑えた。未来っぽいとこひとつもない笑 (IN4MATION)[投票]
★2スペースご都合アドベンチャーは楽しめた。が、この期に及んで宇宙服の大気圏突入はいくらなんでも痛すぎる。 (笹針放牧)[投票]
Ratings
5点24人************
4点63人*******************************.
3点28人**************
2点3人*.
1点1人.
119人平均 ★3.9(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「スター・トレック」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Star Trek」[Google|Yahoo!]