コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

黒い十人の女 (1961/)

Ten Black Women

[Drama/Mystery/Thriller]
製作永田雅一
監督市川崑
脚本和田夏十
撮影小林節雄
美術下河原友雄
音楽芥川也寸志
特撮築地米三郎
出演船越英二 / 岸惠子 / 山本富士子 / 宮城まり子 / 中村玉緒 / 岸田今日子 / 宇野良子 / 村井千恵子 / 有明マスミ / 紺野ユカ / 倉田マユミ / 永井智雄 / 伊丹一三 / 森山加代子
あらすじTVプロデューサーの風(船越英二)は、妻(山本富士子)の他に9人の愛人(岸恵子中村玉緒岸田今日子他)がいた。彼との関係を清算しようと思っても「彼と他の女が一緒のところを見ると、つい嫉妬で離れられない」と思っていた彼女たちは、ふとした思いつきで彼を殺すという考えを思いつく。そして、その計画は風の妻の耳にも入ることとなり…。[103分/モノクロ/シネマスコープ] (Yasu)[投票]
Comments
全64 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5市川崑監督のモダンな映像もさることながら女優陣の圧倒的な魅力で押し切り。マストロヤンニ以来の衝撃である船越英二の悲惨を笑いへと変換させる演技に脱帽。あと関係ないけど→ [review] (マッツァ)[投票(11)]
★5ひゃーっとなる。すごいひゃーっとなる。 [review] (づん)[投票(8)]
★5画面左または右側三分の一に人物をいれてしまう構図の恐ろしいまでの切れ味鋭さ。カットつなぎの魔力はこれぞ市川流。山本富士子は孔雀のよう。船越英二には神が宿る。ラスト、岸恵子の運転する車が、燃える交通事故車をやり過ごすシーンは、デビッド・リンチを超える。 (ジェリー)[投票(5)]
★5「映画はストーリではない映像だ」という市川崑監督の雄たけびが聞こえてきそうです。しかし船越英二は一世一代のハマリ役だなぁ。白黒画面からぼんやりと浮かび上がる山本富士子の美しさにも絶句。 (若尾好き)[投票(5)]
★4最初から最後まで全てがオシャレ。岸恵子山本富士子が「女優とは庶民には手の届かない美しさが無ければいけない」と今の映画界に喝を入れている気がする。 (直人)[投票(9)]
★4市川先生モダ〜ン。この時代ってまだ大衆文化の中心を大人が握っていたようだ。 (おーい粗茶)[投票(5)]
★4男は練達に将棋を打っていたつもりなのである。 しかし、女達はハサミ将棋をやっていたのである。 [review] (あき♪)[投票(4)]
★4度を越したクールが、どこかとぼけた風情にまで到達していて面白い。みんな怖いくらい綺麗で、これが日本に本当の意味の映画女優が存在した頃の映画女優たちなんですね。ふと思い出したのは、 [review] (mal)[投票(4)]
★4主演女優賞/主演男優賞(02.12.02@OMS) [review] (movableinferno)[投票(3)]
★4「女は花、男は花を渡り歩く蜂」の概念が世を覆っていた時代の最後を飾る映画。この後、女性は潜在させていた食虫植物としての能力を開花させてゆくのであった。殿方、ご覚悟〜 [review] (はしぼそがらす)[投票(3)]
★4「たくさんの異性のモテたらなぁ…」と思っていたが、あれだけ女の怖さを見せられたら、「一人に愛されれば充分」と考えるようになってしまった。 (タモリ)[投票(3)]
★4女優陣,綺羅,星の如し。崑ちゃんご満悦。でもいいのはね,やっぱりナヨナヨ男の船越英二。 (死ぬまでシネマ)[投票(3)]
★4十人という数は、それぞれの女を描くのには煩雑、でも、みなそれぞれに美しい女たちが全員集まった時の絵のすごさときりの良さがいいです。 [review] (NAMIhichi)[投票(2)]
★4誰にでも優しいってのは誰にも優しくないって事。そして男も女たちから平等に「愛される」。結局誰も彼を愛してなんかいなかった。 [review] (sawa:38)[投票(2)]
★4スタイリッシュにとっちらかった状況(映画) (ボイス母)[投票(2)]
★3目的などとうに見失い、仕事に追われながらただフワフワと漂っているだけの風(船越英二)とは、まさに高度経済成長期の浮ついた空気の中、風のように実体なく流されていく男たちの象徴であろう。だから女たちはこの男に、戸惑い苛立ち、そして優しいのだ。 [review] (ぽんしゅう)[投票(6)]
★3男は仕事、女は家庭に生きていた頃のお伽ばなし。あの当時の岸恵子ほか名だたる女たちに飼い殺しにされる、それもまた大いに結構、是非お願いしたいという御仁も今なら多いのではないか。ちょっとだけ怖いポイントがあるとすれば…。 [review] (水那岐)[投票(2)]
★3山本富士子岸惠子の密談の辺りまではどこまで凄くなるのか見当もつかない面白さなのに、見事に空中分解。 [review] (寒山)[投票(1)]
★3ノワールなオープニングシーンの格好よさは群を抜いている。シャワーを浴びせかけるなんていう情念的な演出も素晴らしく効いているし。 [review] (緑雨)[投票(1)]
★3気の利いた設定のわりには展開にさしたる面白味がない。これだけ多彩な女優を集めているのに、それぞれの個性が浮き彫りにならず、十把一絡げのような扱いになってしまったのは勿体ない。台詞もやたら説明臭く、この市川崑演出にはまったく好感持てず。 (太陽と戦慄)[投票(1)]
★3この男、男のカガミですね。10人の女とアレしてコレして、こういう関係になりたいものだ。武器は‘優しさ’のみ。当然(?)甲斐性はない。これがいい。私としてはここを強調したい。甲斐性はないのだ! (KEI)[投票]
★2好きな監督に申し分のない俳優、映像もお話も悪くない。なのに、なぜか楽しめなかった。映画よりも自分を責めてしまいそう。こんなことも、あるんだな。 (夏炉冬扇)[投票]
Ratings
5点22人***********
4点67人*********************************.
3点39人*******************.
2点6人***
1点0人
134人平均 ★3.8(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
ひィとり、ふゥたり、さんにん居るよ… (はしぼそがらす)[投票(11)]男もすなる脚本というもの女もしてみんとてするなり (ぽんしゅう)[投票(11)]
続・キネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ!  (ぽんしゅう)[投票(8)]船越英二〜存在のこたえられない軽さ (若尾好き)[投票(6)]
カルト・ムービー集成! (いくけん)[投票(4)]CINEMA色の風景 (いくけん)[投票(4)]
まゆ子様の傑作選♪ (ガブリエルアン・カットグラ)[投票(4)]雰囲気が素晴らしい (TOBBY)[投票(3)]
ダメ男 (Yasu)[投票(1)]アニメサブタイトル元ネタ集 (ユリノキマリ)[投票]
一人の男・・・ (ペペロンチーノ)[投票]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「黒い十人の女」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Ten Black Women」[Google|Yahoo!]