コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

月に囚われた男 (2009/)

Moon

[Drama/Mystery/SciFi/Thriller]
製作総指揮トレヴァー・ビーティー / ビル・バンゲイ / マイケル・ヘンリー / ビル・ザイズブラット
製作スチュアート・フェネガン / トルーディ・スタイラー
監督ダンカン・ジョーンズ
脚本ネイサン・パーカー
原案ダンカン・ジョーンズ
撮影ゲイリー・ショウ
美術トニー・ノーブル
音楽クリント・マンセル
衣装ジェーン・ペトリ
出演サム・ロックウェル / ドミニク・マケリゴット / カヤ・スコデラーリオ / ベネディクト・ウォン / マット・ベリー / マルコム・スチュワート / ケヴィン・スペイシー
あらすじ近未来、地球はすでに資源が枯渇し危機を迎えたがそれを解決したのが月の裏側にあるヘリウム3だった。「ルナ産業」は月面でそれを掘削して地球に発射する事業で急成長を遂げた。その事業はほとんど機械化されたが管理のためにサムサム・ロックウェルただ一人が3年契約で月面基地に派遣され、人工知能の「ガーティ」(声:ケヴィン・スペイシー)と業務をこなした。そして契約満了まであと2週間という時に思わぬ事故が起こりサムは気を失う。やがて治療室で目覚めたが、何かがおかしくなっていた。。。(97分) [more] (シーチキン)[投票]
Comments
全29 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5アイディアは古典的で、全体的に1970年代の香りがするが、切なさとサスペンスをうまく織り込んだ良質なSF映画。 [review] (シーチキン)[投票(9)]
★5Raison d'êtreということに関して、これほど切なく狂おしい映画を僕は知らない。 [review] (TM)[投票(2)]
★5月に一人でいること。単純な作業。話す相手ははるかかなたの地球の家族たちと身近なロボットのみ。契約の3年間もあともう少しで解放される。地球への帰還だ。家族と思い通り話せる、、。 [review] (セント)[投票(2)]
★5「ガーティ」君は最高だ! (ドデカプリオ)[投票]
★4システムにとっては重なりあってはならなかった時間と時間が真実を導き出す。ボタンの掛け違いがもたらす破綻のサスペンスが繊細でこなれている。 ネタがバレてからの情感が本番という姿勢も好感度大で、悠久の残忍とヒューマンな落としどころに手塚的快感・・・というか快感以前にじんと来る。いい映画。 [review] (DSCH)[投票(4)]
★4つくづく情ってのぁ不思議だね。 [review] (炭酸飲料)[投票(4)]
★4必要以上に話の風呂敷を広げなかった事により、散漫な作品に堕す事がなかった。とても良好なバランス感覚である。 [review] (Master)[投票(3)]
★4地球はすぐ目の前にあるのに、遠い。なんて哀愁と空虚感に満ちた映画だ。それを少しでも緩和してくれる二コちゃんマークが、また良い。86/100 (たろ)[投票(2)]
★4一見チャチい月面自走の資源採掘機の廃出する粉塵飛沫が良く見入れば半重力で舞う様の幽玄な詠嘆に魅せられる。『ブレードランナー』から伸延されたテーゼを『サイレント・ランニング』な侘びと『アウトランド』なサスペンスで補填する粋。ただラストは無粋。 (けにろん)[投票(2)]
★4主人公が真実を知るために奔走しながらも、明かされた真実を知った時の主人公の姿がちょっと切ない。それだけに、従来のこの手のSFドラマとは対照的な結末に持っていったのは好感が持てる。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★4イッセー尾形みたいなサム・ロックウェルが凄い。やっぱり宇宙にはその対比としての人の儚さとか切なさみたいな物語と親和性が高い。 (Soul Driver)[投票(1)]
★4古典的なものをミックスして新しい技術や演出で上手にまとめた、ってだけでもない。この作家の今後をいろいろ期待させる出来映えですね [review] (HAL9000)[投票(1)]
★4小品の美徳に酔う。とても切ない映画だ。この材料でこの情感を目指してみせるところが頼もしい。もちろんそれは復古的でこそあれ、新しいものではないだろう。しかしガーティの性格造型でサスペンスを支え、感動的な帰結を導く仕掛けがある。その声以上にアームやボディの動きが豊かに彼を表現している。 (3819695)[投票(1)]
★4デヴィッド・ボウイの息子が監督ってことでレッツ・ダンスな映画だと思ってた(<どんな映画想像してたんじゃ) [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★4もしも [review] (代参の男)[投票]
★4ほぼ独り舞台な内容なのに、気になるネタの散りばめ方が上手く、最後まで引きつけてくれる。見せ方にちょっと過剰な部分があり、そこまでの描写が必ずしも必要なシーンとは思えなかっただけにそこが減点だが。当たり前だけど名作『サイレント・ランニング』を思い出しながら観ていたが、なかなかどうして、いい感じで張り合える作品かと。 (tkcrows)[投票]
★3サンダーバードのTV放送に熱中し、アポロ11号の月面着陸を目の当たりにした私世代には、アナログ風味な月面基地やロボット君などの装置がノスタルジックで心地よい。この手作り感こそが人間的ぬくもりの源泉でありサム(サム・ロックウェル)の孤独を際だたせる。 [review] (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3一歩踏み出す映画。それほど目新しさは感じないが、悪くない。★3.5 (ドド)[投票(1)]
★3邦題が素晴らしい。原英題よりはるかに良い。音楽も良い。スタッカートを刻み、サスペンスをいやが上にも盛り上げる。昔どこかで有ったようなアイディアとちゃちな月面車が幻滅だが、小資金の姿勢は買える。3.5点。 (KEI)[投票]
★3題材も作風もなんだか無暗に古臭い。古さが魅力になっているわけでもない。個人的にあまり好みでない『ガタカ』と同質の香りがする。 [review] (緑雨)[投票]
★3地味ながら手抜きの見つからぬ佳作で、非常に好感を持ちます。ただ救助班とやらの怖さがいまいち判らぬため、あんまりタイムリミットサスペンスが機能してないようにお見受けしました。 (ペンクロフ)[投票]
★3粋なアイデアをマイルドな手法で纏め上げたSFスリラーの佳作だと思う。ただどうしても・・・ [review] (クワドラAS)[投票]
Ratings
5点14人**************
4点52人****************************************************
3点23人***********************
2点0人
1点0人
89人平均 ★3.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「月に囚われた男」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Moon」[Google|Yahoo!]