コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

THE LAST MESSAGE 海猿 (2010/)

[Action/Drama]
製作総指揮亀山千広
製作加太孝明 / 水口昌彦 / 島谷能成 / 亀井修 / 小笠原明男
監督羽住英一郎
脚本福田靖
原作佐藤秀峰
撮影佐光朗
美術清水剛
音楽佐藤直紀
出演伊藤英明 / 加藤あい / 佐藤隆太 / 加藤雅也 / 吹石一恵 / 三浦翔平 / 濱田岳 / 時任三郎 / 香里奈 / 勝村政信 / 鶴見辰吾 / 石黒賢
あらすじ日韓ソが1500億円出し合って作った海上天然ガスプラント‘レガリア’。海底掘削機を連結したドリルシップが倒れ、レガリアそのものに激突、火災が発生する。色めき立つ内閣危機管理センター、吉森内閣参事官(鶴見)。大型台風も迫っており、海上保安庁、下川救難課長(時任)は機動救護隊を派遣。何百人をヘリで救出するが、爆発が起き、結局5人が取り残される。設計者桜木(加藤雅也)とその警護任務に就いていた海上保安官仙崎大輔(伊藤英明)と服部(三浦)、女医の西沢(吹石)と作業員木嶋(濱田)だ。その日は大輔と環菜(加藤あい)の結婚3周年になっており、避難した食堂で今夜台風をやり過ごせば明日は皆な家へ帰れるはずだった・・・。129分。 [more] (KEI)[投票]
Comments
全8 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4このシリーズは毎回同じような展開だとお思いの方も多いと思うが、実は毎回少しずつ、というか大きく違うのだ。今回は家族(妻と子)を持った男の仕事とは?というのがテーマで、そしてタイトルTHE LAST MESSAGEの本当の意味は・・・、 [review] (KEI)[投票]
★4ムードメーカーの吉岡、新人バディの服部、子持ちの人妻となったカンナ、場を引き締める下川と適材適所に配置されたキャラクターが功を奏している。ただ、絶対に・・・ [review] (IN4MATION)[投票]
★3特撮(VFX)技術の進歩によって見応えある作品になったが、内容的には前作の焼き直しに過ぎず、どう評価したものか悩むシリーズ。☆3.4点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★3このテの作品としては頑張ったほうではないか (二液混合)[投票]
★3映画館で観なくて良かった。 [review] (solid63)[投票]
★3前作とほぼ同じ感想。センチメンタリズムがあまりに過度な故に、どうも一歩引いてしまい、素直に楽しめない。クサ過ぎるセリフ&キャラが満載、苦笑してる内にそれなりに迫力あるスペクタクルシーンを見過ごしてしまいます。 (takamari)[投票]
★3クエン酸に苛まれるかのような、時任の歪んだ口元のフォルムと、何かあるたびに叫声の合いの手を入れる佐藤の個性的なイントネーションが、人生の達成感を誇示するばかりで、救われるべきサブキャラたちを圧迫する伊藤の悪しきオプティミズムと戦っている。 [review] (disjunctive)[投票]
★33Dにもなったお馴染み人気ハラハラアクション映画だ。題名からすると、ひょっとするといよいよかな、とも思い満員の観客席に座りこむ。 [review] (セント)[投票]
Ratings
5点0人
4点5人*****
3点10人**********
2点2人**
1点0人
17人平均 ★3.2(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「THE LAST MESSAGE 海猿」[Google|Yahoo!(J)|goo]