コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

パラダイス・キス (2011/)

Paradise Kiss

[Drama/Romance]
製作総指揮ウィリアム・アイアトン
製作久松猛朗 / 重村博文 / 村松俊亮 / 久保田修 / 小野田丈士 / 小泉貴裕 / 喜多埜裕明 / 志倉和也
監督新城毅彦
脚本坂東賢治
原作矢沢あい
撮影安田光
美術小泉博康
音楽池頼広
衣装平藤真治 / 下中大介
特撮小田一生
出演北川景子 / 向井理 / 山本裕典 / 五十嵐隼士 / 大政絢 / 賀来賢人 / 加藤夏希 / 平山浩行 / 石田ニコル / 高橋ひとみ / 小木茂光 / 羽田美智子
あらすじ進学校に通う早坂紫(北川景子)は、母(羽田美智子)の抑圧下で従順な受験ライフを鬱々と送っていたが、ひょんなことから街頭で異様な男に追いかけられて気を失ったのだ。気がついたら妙な地下アトリエに連れ込まれていた紫。異様な男は矢澤芸術学院の生徒の嵐(賀来賢人)。卒業発表の学園祭ファッションショーのモデルとして彼女をスカウトしようとしたのだった。その他、実和子(大政絢)、イザベラ(五十嵐隼士)とかに説得されそうになるが、アホ学校のお遊びに付き合ってる暇ないの!と出て行こうとしたらジョージ(向井理)が立ってたのだ…。世界中の女子が熱狂するコミックス待望の映画化。 (けにろん)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5いやー、少女漫画ですなー。ぶわははは。と言いつつも、北川景子はかわいい。 [review] (サイモン64)[投票(2)]
★4抑圧から自立へ向かう少女の葛藤が所詮は受動的であっても、穴が多い構成がマニュアルな感動へと強引に収斂されても俺はかまわない。この怒り、泣き、笑う景子ちゃんの顔面ショーの感動。特に終盤は今の彼女にしか成しえない現在進行形な醍醐味があった。 (けにろん)[投票(3)]
★3北川景子冷凍保存。 [review] (きわ)[投票(3)]
★3女優が嫌がりそうな変顔もそつなくこなし、なおかつ可愛い北川景子鑑賞用作品。向井理の役どころはもう少し個性が強い俳優さんが演じるべき。ただのイケメンじゃなくて。オーラがある男でないとこの作品・紫の気持ちの変化に説得力を持たせることはできない。 (IN4MATION)[投票(1)]
★2ファッションの物語をして出演者が皆「服に着せられている」のがおかしくて仕方がない。特に向井などは顔が濃くない分、気取った衣装が浮きまくっている。話は特に破綻はしていないと思うのだが、ありがち過ぎて気持ちが離れやすい。「おっ」と思わせてくれる場面がひとつもなかったのはある意味すごい。 (tkcrows)[投票(1)]
★2美男・美女が何の努力もせずに成功していく話。 こんな映画に共感できるはずがない。 (アリ探し)[投票]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点5人*****
2点4人****
1点1人*
13人平均 ★2.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
月刊 北川景子 (けにろん)[投票(4)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「パラダイス・キス」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Paradise Kiss」[Google|Yahoo!]