コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ヒット・パレード (1948/)

A Song Is Born

[Comedy/Musical]
製作サミュエル・ゴールドウィン
監督ハワード・ホークス
脚本ビリー・ワイルダー / トーマス・モンロー
撮影グレッグ・トーランド
美術ペリー・ファーガソン / ジョージ・ジェンキンス
音楽エミール・ニューマン / ヒューゴー・フリードホーファー
衣装シャラフ
出演ダニー・ケイ / ヴァージニア・メイヨ / ヒュー・ハーバート / スティーヴ・コクラン / ヒュー・ハーバート / ベニー・グッドマン / ルイ・アームストロング
あらすじニューヨークのトットン音楽財団では、「世界音楽史」編纂のため音楽のオーソリティたちが日夜研究に励んでいた。そこにやってきた窓拭きの黒人コンビが、戯れにピアノで弾いてみたジャズに教授連はビックリ仰天。彼らが研究に没頭している間に、世間の音楽は変貌していたのだ。一番の若手、フリスビー(ダニー・ケイ)はその日から夜の巷にジャズ研究のために繰り出した。そして歌姫ハニー(バージニア・メイヨ)と出会う。彼女に研究のため来てほしいと誘ったフリスビーはあっけなく振られるが、情人との約束で身を隠すためハニーは財団を訪れ、フリスビーにキスをする。だが、女に免疫のない彼はすっかりハニーに参ってしまった…。〔113分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ベニー・グッドマン?誰やそれ?」というセリフを本人に言わせるしょーもな感がたまらない。 (黒魔羅)[投票]
★4最後のクライマックス・シーンで、ルイ・アームストロング達が一生懸命演技しているのに笑えた。見ればわかるでよ。 (ドワイト・アイゼンハワー三世)[投票]
★3奇妙な男集団の中にやってきて秩序を霍乱する美女。『ハタリ!』の原型ではないかと思うくらいに構造がよく似たハワード・ホークス好みの状況喜劇。初期設定を考え抜いてからは理詰めの予定調和的展開になるのだが、それでもおかしいという奇跡が現出している。 (ジェリー)[投票]
★3どうしてだろうね?言語から音楽へ、モノクロからカラーへ、出演者も豪華になっているにもかかわらず『教授と美女』の方がおもしろい。ここら辺りはワイルダー&ブラケットコンビの方に軍配が挙がるのかな?ただ演奏シーンは最高。 (TO−Y)[投票]
★3彼女イナイ歴ウン十年の、音キチ教授連中に共感。ジャズすら知らないで象牙の塔にこもっていたのはいささか哀れなれど、恋のためにゴーインに戦う姿には拍手、拍手。 (水那岐)[投票]
★2豪華なミュージシャンの演奏は、それなりに楽しいがドラマ部が単調で退屈。おそらく「笑い」どころは、会話の内容やスチュエーションではなくダニー・ケイの口調の面白さにあるように思われ、そうなると原語を解せない身にはいささか荷が重い喜劇。 (ぽんしゅう)[投票]
Ratings
5点0人
4点5人*****
3点8人********
2点3人***
1点0人
16人平均 ★3.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
リメイクはオリジナルを超えたか? ()[投票(8)]ズージャな映画 ()[投票(7)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ヒット・パレード」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「A Song Is Born」[Google|Yahoo!]