コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

命をつなぐバイオリン (2011/)

Wunderkinder
Wunderkinder

[Drama]
製作アリス・ブラウナー / アルトゥール・ブラウナー
監督マルクス・O・ローゼンミュラー
脚本スティーブン・グランツ / ロルフ・シューベル / マルクス・O・ローゼンミュラー / クリス・カラトマス
原案アルト・ベルント
撮影ローマン・ノヴォツィエン
美術ペトラ・アルベルト
音楽マーティン・シュトック
衣装ミリヤム・マスケル
特撮ビョルン・フリース / ファルク・ガルトナー / オラフ・スカルシプチク
出演エリン・コレフ / イーモゲン・ブレル / マティルダ・アダミック / カイ・ヴィージンガー / カテリーネ・H・フレミング / グートルン・ラントグレーベ / コンスタンティン・ヴェッカー / ジョン・フリードマン / ゲデオン・ブルクハート / ナタリア・エイヴェロン / マルク・ツァク / ミヒャエル・メンドゥル / ミヒャエル・ブラントナー / ロルフ・カニース
あらすじ1941年春、ウクライナに住む二人のユダヤ人の少年と少女、アブラーシャエリン・コレフはバイオリンの、そしてラリッサイーモゲン・ブレルはピアノの、天才とうたわれ、共産党政権下で社会主義の体制と党の力によって生まれたと喧伝される。同じ町に住む裕福なドイツ人家庭の幼い少女ハンナマティルダ・アダミックは彼らと親しくなりたいと両親に願い、共に音楽を学び始め友情を育む。しかしナチス・ドイツが独ソ不可侵条約を破棄し、ソ連へ進撃したことから彼らをとりまく世界は一変していく・・・(100分) [more] (シーチキン)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5センスのない邦題のひどさが映画の風味を蝕む。戦争に翻弄される子どもたちの「大人がバカだから」の一言が胸にいつまでも刺さる。 [review] (シーチキン)[投票]
★4ウクライナという場所。ドイツ進撃によって実業家一家のドイツ人がウクライナから迫害を受け、ドイツ駐留になるとウクライナにいたユダヤ人が逆に迫害を受けるこの世の不思議。それらを子供の一言で言ってのける現代史批判。その一言とは、、。 [review] (セント)[投票]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点0人
2点0人
1点0人
3人平均 ★4.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「命をつなぐバイオリン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Wunderkinder」[Google|Yahoo!]