コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

薄氷の殺人 (2014/中国香港)

Black Coal, Thin Ice

[Drama/Mystery]
製作総指揮ダニエル・J・ビクター
監督ティアオ・イーナン
脚本ティアオ・イーナン
撮影トン・ジンソン
音楽ウェン・ジー
出演リャオ・ファン / グイ・ルンメイ / ワン・シュエピン / ワン・ジンチュン / ユー・アイレイ
あらすじ1999年、中国の華北地方。バラバラに切断された男の死体が、遠く離れた6つの町で発見される事件が起きた。刑事のジャン(リャオ・ファン)は同僚と容疑者を追い詰めるが銃撃戦のすえに負傷してしまう。5年後、警察を辞め酒びたりになっていたジャンはかつての同僚と再会し、新たに2人の男のバラバラ死体が発見されたことを知る。しかも捜査線上には、5年前の事件の被害者の妻ウー(グイ・ルンメイ)が上がっているという。ジャンはウーに接近し身辺をさぐるうちに、伏し目がちな瞳に深い悲しみをたたえた彼女に魅せられていくのだった。ベルリン国際映画祭金熊賞(最高賞)と銀熊賞(男優賞)受賞のハードボイルド・ミステリー。(106分) (ぽんしゅう)[投票(1)]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5冷たく透明、かつ、黒く硬質なフィルム・ノアールの誕生。新しいファム・ファタールたるグイ・ルンメイの瞳の奥に乾杯! [review] (いくけん)[投票(2)]
★4「昼」と「夜」の拮抗ぶりが目を惹く批評的フィルム・ノワール。画面の特質に着目するならば「蒸気」と「煙」の映画と云ってもよい。舞台地の緯度も、季節も、クリーニング店も、白昼の花火も、蒸気と煙で画面を描く口実である。逆に云えば、蒸気と煙はそれらを統べるための画面的細部として導入される。 [review] (3819695)[投票(1)]
★4そんなに賞を取っている映画だなんて知らず、相変わらず何の先入観もないまま鑑賞した。陰惨な殺人事件をベースにしているが、どこか全編に渡り抒情的なんだよね。そこがこの映画の魅力だと思う。 [review] (セント)[投票(1)]
★3内実が希求した表現ではなく全てに狙ってる感がそこはかとなく漂う。白昼の花火も観覧車も砕炭工場やスケート場も絵面としては蠱惑的だがズシンと来ない。ミステリーとして成立させる気は端から無なさそな凡展開で、ドン詰まりな男と女の物語としても及び腰。 (けにろん)[投票(3)]
★3日常の実と虚の比重を逆転させる経年トンネル。観客に目撃者であることを強いる銃撃戦。男と女の関係が最も密着する観覧車内の不安定な浮遊感。中国映画らしからぬタッチは素直に新鮮だが、ジャンル映画の域を突き抜けないのは中国らしさ不足のせいという矛盾。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3スカした映画の中のエンターテインメント!とか言いたいんだけど、どうにも取っ掛かりがない。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(2)]
★3外連味が果てしなく後退したウォン・カーウァイ。 [review] (寒山)[投票(1)]
Ratings
5点1人*
4点5人*****
3点8人********
2点0人
1点0人
14人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ネオン(虚色)が映える (いくけん)[投票(7)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「薄氷の殺人」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Black Coal, Thin Ice」[Google|Yahoo!]